ブスをセフレにする11個のメリット・7個のデメリット、逃げ方、注意点

横たわる女性

今回は「とにかく女の子とセックスがしたい!」けど「出会いを探すのが面倒くさい」というわがままな男性諸君に向けに、ブスな女性をセフレにするメリット・デメリットをご紹介します。

「ブスはちょっと・・・」と思う男性もいるかもしれませんが、セックスをするという視点でみれば、普通の女の子より難易度は下がるので、実は狙いどころです

他にも「トラブルを回避するために注意点」「あまりにもブスで逃げ出したいときの対処法」も併せてご紹介します。

股間の息子が言うことを効かなくて困っているという男性は是非ご覧ください。

バナナのペニス

ブスは出会い系で探すのが効率的

ブスは普段の生活で男性に会う機会があっても「対象外」とされることが多いので、ブスを隠せる出会い系サイトなど男性を探す傾向があります。

そのため、あまり声を大きくして言えることではありませんが、出会い系サイトにはブスな女性が多いです。

当然、めちゃくちゃ可愛い女性もいますが、競争が激しいことから出会うのも容易ではありません。そこで、まずはブスな女の子にアプローチをかけてみると出会える可能性がグンと上がります

 

なぜ、出会える可能性が高いのか?

  1. 写真がブス → ブスが来る(競合性:低 / 希少性:低)
  2. 写真がブス → 可愛い子が来た(競合性:低 / 希少性:激高)
  3. 写真が可愛い → ブスが来た(競合性:高 / 希少性:低)
  4. 写真が可愛い → 可愛い子が来た(競合性:高 / 希少性:高)

普通の男性は「4番」を求めます。「3番」だったら、逃げるか適当にお茶して帰る という方が多いと思います。

しかし、ブスでもよければ「1番」「2番」の選択肢が増えます。そして「3番」であってもガッカリはしますが、セックスという目的は達成できるかもしれません。

「2番」は期待しないほうがいいですが、、、

出会い系でブスをセフレにするメリット

意外とブスをセフレにするメリットはたくさんあります。

よっぽど美人な人じゃないと「セックスなんて絶対にできない!」という方でなければ、正直ブスは悪くありませんよ。

喜ぶ男性

ブスはセックスしやすく、男の競合も少ない

男性であれば、誰しもかわいい女の子とやりたいですよね?
そのため、当然ですがブスは男性からアタックしてもらえることはあまりありません。

セフレを手に入れていたいという方にとってブスは穴場でもあるんです。

これに加えて、ブスな女はOKしてもらえる可能性が高いというポイントもあります。

可愛い女性であれば迫ってくるたくさんの男性から選ぶことができますが、ブスはそれができません。ブスは男性からアタックされるのが新鮮なことですし、とてもうれしいと感じる人が多いのでヤりやすいんです。

何度も可愛い女の子にアタックしてはいるものの、なかなか出会えない方は、一度ブスに目標を変えてみてはいかがでしょうか?

出会っても気が楽。会話を磨く練習にもなる

「可愛い女の子とセックスしたい!」と野望を持っている男性の中には、

いざ可愛い女性と会ってみたら

  • 何を話していいかわからない
  • 女性に気に入ってもらえるテクニックを持っていない

このような心配をされている方もいるのではないでしょうか?
特に可愛い子であれば緊張してしまうという男性も多いかと思います

折角、出会えたのに盛り上がりに欠ければ、チャンスを逃してしまいます。

しかし、ブスであれば精神的に気が楽になるので会話がしやすくなります。また、女性慣れしていない男性であれば、ブスで会話のテクニックを磨くこともできます。

エッチのテクニック向上

女性のGスポットの場所やアソコを濡らすための愛撫のやり方など、実際のセックスで女性の反応を見ながら試していかないと感覚をつかむのは難しいでしょう。

しかし、ブスと繰り返しセックスすることで、女性が感じるポイントや喜ぶプレイなどのテクニックを磨いていくことができます

他にも、大人のおもちゃを使うことを気軽に相談できるので、いろんなおもちゃを試して、本当に女性が感じる秘密兵器(大人のおもちゃ)を作っておくこともできます。

童貞だったら、テクニックを磨く以外に童貞も卒業できますので、一石二鳥ですね。

たくさんセフレを作れる

前述した通り、ブスはセフレにしやすいため、複数のブスセフレを作りやすいとも言えます。

「火曜日はA子、金曜日はB子、日曜日C子」といった感じでオナニーしない生活も夢ではありません

また、男が死ぬまでに一回は経験してみたい3P(女女男)も交渉しだいではできるかもしれませんね。

テクニックの更なる向上も期待できます。女性によって性感帯は異なるので、複数の女性を喜ばすことができれば、可愛い子とのセックスでも、きっと喜ばすことができるでしょう。

業者の可能性が低い

出会い系の中には業者もたくさん潜んでいますが、ブスな女性になりすます業者はあまりいません。

その分、ブスを狙えば騙される可能性が少ないというメリットがあります。

ブスを選べば確実に業者を回避できるということは断言できませんが、出会い系を初めてまだ間もない男性は、騙されてポイントを無駄に消費してしまうことが避けられます。

写真がブスなら盛ってないかも?

最近はスマホで簡単に可愛い自撮りを撮ることができますよね?

プロフィールを見たときに「めちゃくちゃ可愛い!」と思っても、いざ会ってみると「めちゃくちゃブス」だったというのはよくある話です。

そのため写真がブスであれば加工をしていない本来の顔である可能性が高いと言えます。写真がブスだったら、もれなく写真通りのブスがやってきますので「別人が来た~!」と嘆く必要はありませんね。

超ラッキーパターンとして、ブスだと思っていたら意外に可愛い子が来たという可能性もゼロではありません。もしこのパターンだったら神に感謝しましょう!

別の女性を紹介してもらえるかも?

ブスをセフレにすることで、別の女性を紹介してもらえるかもしれません。

「今度、みんなで飲もうよ!」と誘えば、自然とブスの友達と知り合えるかもしれません。それに、ブスの友達は案外可愛いかったりするんですよね~。

ただし、ブスとセフレ関係であることがバレる可能性があるので、真剣なお付き合いは難しいかもしれません。

どうしてもブス友達と付き合いたいと思ったら、ブスとはセフレではなく付き合っていた定にすると、もしかしたらいけるかもしれません。

複数の男性と関係をもたない

可愛くて性欲が強い女性は、複数の男をセフレに持っていることがあります。

不特定多数とセックスしていれば、その分、性病の心配が出て来ますよね。

でも、恋人関係ではないので「他にセフレを作るな!」とは言いづらいですし、そんなこと言われたら「ウザイ」と思われて関係解消される可能性も出て来ます。

ですが、ブスは複数男性とセフレ関係を持つことは難しいので、独占しやすいというメリットがあります。

もし、あなたが独占欲が強い場合は、ブスはピッタリかもしれません。性病のリスクも下げることができます。

ヤりたいときにヤれる場合が多い

前述した通り、可愛い女性の場合は、他のセフレ男性がいる可能性もあり得ますから、その分、自分に回ってくる番が少なくなります。

他にも、可愛い女性はプライベートが充実していることが多いので、予定がいっぱいなんてこともありえます

男なら無性にヌキたくなる日があると思いますが、可愛いセフレだと予定が合わず、オナニーか風俗に行くはめになるかもしれません。

しかし、ブスであればヤりたいときにヤれることが多かったりします

他のセフレがいることは少ないですし、可愛い女性と比べてプライベートが充実していない女性が多く、仕事が終わったらまっすく帰るだけ、休日は家にいることが多かったりしますので、予定が合いやすかったりします。

そして、男から迫られる経験が少ないのであなたに対して、特別な気持ちを抱いてくれているかもしれません。もしかしたら無理にでも予定を開けてくれることもありえます。

自分から切らない限りセフレ関係続きやすい

当たり前ですが、ブスでも性欲はあります

ブスは自分から男に迫っても、断られることが多いので、折角、気持ちよくなれる関係を築けたなら、ブスから関係を終わらせられることは少ないです

それに、彼氏ができる可能性も少ないので、あなたから切らない限りセフレ関係が長続きしやすいとも言えます。

ですので、自分が縁を切りたいと思うタイミングまで関係を保ちやすくなります。

意外と言うことを聞いてくれる?

ブスは自分にアタックしてくれた男性に特別な感情を抱きやすく、嫌われたくないという心理もありますから、要望を意外と聞いてくれたりもします。

あなたが変わった性癖を持っているのであれば、関係を続けていきながら打ち明かして「こんなプレイがしてみたい」とお願いしたら聞いてもらえるかもしれません。

加えて、ブスは性欲が強かったりします。そのため、普通の女性にはお願いしづらい、アナルセックス野外プレイハードSMなど、アブノーマルプレイもできちゃうかもしれません

強引に迫ることはNGですが、遠慮なく自分の要望や性癖を暴露してみましょう。

出会い系でブスをセフレにするデメリット

たくさんのメリットがある反面、たくさんのデメリットもあります。

ブスをセフレにする場合、紹介するデメリットを許容できるか確かめてみてくださいね。

悲しむ男性

許容できないブスの可能性も

ブスといっても、ちょうどいいブスもいればクリーチャーレベルのブスもいます

男性個々で許容できる範囲は異なってきますが、裸足で逃げ出すクリーチャーレベルのブスでは、ブスマニアでもない限りセックスするなんて到底無理でしょう。

どの程度ブスかどうかはプロフィール写真を見ればある程度判断がつきますが、写真だけでは判断しづらいことがあります

それは、体系です。

プロフィール写真を確認して「この子ならまだ抱ける!」と思って、いざ会ってみたら、めちゃくちゃデブなデブスだったという可能性もあります。

そして、ブスにはデブが多いです。

属言うぽっちゃりなら大丈夫という男性はいるかと思いますが、激ぽちゃ(=デブ)は、無理な人が多いのではないでしょうか。

デブかどうか確かめる方法としは、出会い系の中でやり取りがうまくいったら、全身写真を見せてもらったり、プロフィール写真のほっぺの脂肪などを入念にチェックしてみましょう。逆に言えば、出会い系で自分の体形を激ぽちゃにしている女性はデブスの可能性が大なので、デブでも構わないという男性は狙い目かもしれませんね。

ブスを出会い系で抱こうと思ったときは、許容できないレベルのブスが来る可能性があることを覚悟しておきましょう。それと、自分の許容範囲決めておくといいかもしれませんね。

プロフィール写真がない女性もいますので、許容できないレベルのブスが来たら運がなかったと思うしかないでしょう。

一緒に街を歩くのが苦痛

美女と野獣カップルは見かけますが、その逆はあまり見かけません。

ですので、ブスな女の子と二人並んで歩いていると「ブスとデートしている」と周りに思われているのではないかと他人の視線が気になり、精神的に苦痛だったりします

初めて会うときは、待ち合わせをして街を歩かないといけませんが、2回目、3回目となると直接ラブホテルに集合したり、相手の家、もしくは自分の家で会うことができるので、このデメリットは解消できるかもしれません。

たまには、飲みなどに行ったほうがいいですが、、

知り合いに会ったら気まずい

ブスとラブホテルから出入りするときや食事をしているところを友人や会社の人に見られたら恥ずかしい思いをしてしまいます

しかも、相手が凄くブスであればなおさらです。

女性を選ぶ権利は当然あなたにあるわけですから、目撃された知り合いから「あいつは女性選ぶセンスないな」と思われてしまうかもしれません。そのことをいちいち言ってくる人は少ないと思いますが、あなたの周りで噂されるかもしれません。

もし、職場や学校など身近なブスをセフレにすれば、トラブルがあった際、周りの環境から追い出されてしまうことがあります。そのため出会い系でセフレを見つけることがおすすめなのですが、ブスな相手と関係を持つときは、同僚や友達に見られないように注意しましょう。仲のいい男性友達なら笑い話で終わりますがね。

ブスを選ぶときは、ちょっと遠い場所に住んでいるブスを探して、自分から足を運ぶのもありですね

身だしなみ・身体のケアに対する意識が低い

ブスは身だしなみや身体のケアに対する意識が低い場合があります。
だからブスなんでしょうが。。

下着のゴムが伸び伸びになっていて、パンティーを下す気分になれないなんてこともありえます。

服や下着は脱がせてしまえば関係ありませんが、セックスに影響する、体毛の処理が甘かったり、アソコの毛がボーボー、爪が汚い、肌が汚いなどがあっては、やる気が減少してしまいます。

特に萎えるのが、臭いです。

もし、口臭が酷かったらキスどころか顔すら近づけたくありませんし、アソコが異臭を放っていたらクンニは拷問になりますし、勃つものも勃たなくなってしまいます。

そして、デブスはアソコが臭い人が多いです。

世の中には、臭いフェチの方もいるとは思いますが、それは可愛い子だから良いのであって、ブスが臭いとマイナスでしかありません。

ブスとセックスするならこの点は覚悟しておいたほうが良いかもしれません。もし、長く関係を続けたいのであれば、ダメなところはきちんと指摘してあげましょう

帰りたくても、帰りづらい・・・

相手が想像以上のブスだったら、正直1秒でも早く逃げたいですよね?

しかし、初対面で「ブスだから無理!」と言ってすぐ帰れる無慈悲な男性ばかりではありません

「帰りたい、一緒にいたくない」という気持ちを伝えられず、ズルズルとホテルまで行って最悪な1日を過ごしてしまう可能性もあります

これはあなたの性格次第ですが、相手の気持ちを考えられる優しい男性なら覚悟が必要です。

好意を持たれる

これが一番やっかいです。

ブスから好意を持たれることは想定していたほうが良いでしょう

女性はセックスをすると、その男性を好きになってしまう傾向があります。モテないブスであればなおさらです。

関連記事 ⇒ 女性は抱かれる・セックスした男を好きになる心理

最初にセフレ関係であることを明確にしていても、セックスを繰り繰り返せば、ブスは「もしかしたら私のこと好きなのかな?付き合えるかも?」という期待をもってしまうことは大いに考えられます。

自分に恋愛感情がまったくないのに「私達って付き合っているんだよね?」「○○さんと一緒にいると幸せ」などと言われたらイラってしてしまいますし、周りに自分は彼氏だと言っていたら張り倒したくなります。

あなたに恋愛感情がなければ(ないと思いますが)、ブスが深い関係を求めてきたら、ハッキリと断って手を引きましょう

手を引いたあとは、股間の息子の暴走には注意しましょう。息子が言うこと聞かなくてまたセックスしたら「戻ってきてくれた!嬉しい!」などと思われてしまいますからね。

賢者タイムがつらい

男の「セックスしたくてしょうがない」ときの行動力はハンパありません

セックスするために自転車で県を超えたという強者もいます。

でも、それは冷静な判断能力を失っているとも言えます。

それに気付けるのが、セックスが終わったあと、ようは賢者タイムのときです。

ブスでもいいからセックスがしたいという方が、この記事を読まれているかもしれませんが、この賢者タイムを乗り切れるかがブスをセフレにするには必要です

賢者タイムのときに「俺は何をやっているんだ」と思うでしょう。ブスが甘えてきたらイラっとするでしょう。一秒でも早く帰りたいと思うでしょう。

でも、3日も立てば精子はフル充電されるので、またブスを抱く、、、
男の悲しい性ですが、このパターンであれば、あなたは賢者タイムを恐れる必要はありません。

想像以上のブスが来たときの逃げ方

許容できるちょうどいいブスなのかどうかは、プロフィール写真・送ってもらった写真だけで判断することになります。加工されている可能性もあるので、実際会ってみたらクリーチャーレベルブスだったなんてことも考えられます。

「さすがに無理」というレベルのブスが来たときに、強引ではなく、上手に逃げる方法をお伝えいたします。

逃げるマーク

約束の時間より早く来て顔をこっそり確認して逃げる

約束時間より早めに待ち合わせ場所に隠れておいて、相手の顔を確認することも一つの手です。

無理だとわかった時点で「仕事のトラブルがあって今すぐ行かなければいけなくなった」などという理由でキャンセルをいれるのもいいでしょう。

折角、待ち合わせ場所まで来てもらっているので、誠心誠意謝りましょう。そのあとは無視です。

友人に助けてもらう

友人にメールやLINEなどで状況を伝えて、電話してもらい助けてもらいましょう

自分で電話するよりも、電話が来たほうが急用っぽい雰囲気が出ますので、あえて着信音をONにして相手が気付くようにしておきましょう。

他にも、アラームを設定して一人芝居をするのもアリでしょう。

程よくデートをして、切りがいいときに逃げる

これが一番、相手を不快にさせずに断れる方法だと思います。

カフェやご飯を食べたり、ある程度二人で時間を過ごした後にホテルに行かずに別れましょう。
居酒屋などお酒が飲める場所は長くなるので避けておいたほうがいいでしょう

もし相手がホテルにいくことを望んだ場合は、

  • このあと約束があるんだよね。
  • 昨日忙してくてほとんど寝ていないから家で寝たい
  • おなかが痛い、頭が痛いと体調不良を伝える

このような理由をつけホテルにいくことを断わるといいでしょう。

また、連絡先だけ交換して帰れば、無難にその場をあとにできます。もちろん連絡することはないですし、連絡きても無視すればいいだけです。

写真と違いすぎることを伝え相手が悪いと思わせる

コツは相手が自分を騙したと思わせることです。

「写真とまったくの別人なので、ごめんなさい」とハッキリ伝え、詐欺写真を載せているブスが悪いのであって、自分は悪くない、という態度で断れば、相手にへんな気を遣うより効果的です。

文句を言われても「そっちが悪い!自業自得だ!」という態度を全面に出しましょう。

【絶対注意】妊娠は絶対させてはいけない

セフレブスとの避妊は、超ウルトラ級に大事なことです。

大事なのでもう一回言います。

避妊絶対!妊娠ダメ、ぜったい!

生じゃないとイけないという男性は、ブスをセフレにすることはあきらめてください。

次に「なぜブスの妊娠は特に注意が必要なのか」をお伝えします。

妊婦

なぜブスの妊娠は特に注意しないといけないのか

◆ブスは結婚できる可能性が低い

ブスはモテません。だから結婚できる可能性が通常の女性よりも少なくなるので、おのずと自分の子供が持てる可能性も低くなります

ブスセフレはあなたと結婚したい、付き合いたいという願望をひそかに持っているかもしれません。

そのため、男性が「生でしたい」と要求すれば、受け入れてくれる可能性も高かったりします

ブスセフレがあなたを好きで愛していたのなら、大好きなあなたとの子供を殺したいなんて絶対に思わないはずです。何としても産みたい!と強い決心を抱くことは不思議ではありません。

◆妊活が目的だったりする

ブスセフレがあなたと結婚するためにわざと中出しをしてもらうように嘘をつき、妊娠したことを理由にあなたと結婚できるかもと思っているかもしれません。

結婚が目的ではなく、子供が目的の場合もあります

ブスセフレから「中出ししていいよ!」「安全日だから生でも大丈夫!」と言われても、必ずコンドームを付けるようにしましょう。

特に気を付けたいのが「ピルを飲んでいるから大丈夫」と言われて生でやることです。単純にピル飲み忘れによる妊娠もあり得ますし、嘘をついている可能性もあるので、コンドームは付けたほうがいいです

もしブスが妊娠してしまった場合

まず覚えておいて欲しいことは、

子供を降ろすか産むのかの決定権は母体である女性が持つ ということです。

そのため、話し合いで降ろして欲しいとどれだけお願いしても、女性側の決意が変わらなければ赤ちゃんを産むことになるでしょう

子供ができても「降ろせばいい」という安易な考えはセックスをする以上、絶対にもってはいけない考えなのです。

◆女性の精神的負担が大きい

そして、女性は子供ができれば、女性から母親に変わります女性は自分のおなかに授かった新たな命の重みを強く感じます。

また、中絶するとなると母体への負担はもちろん、自分の子供を殺してしまったという女性の精神的負担は相当なものです。

◆自分の人生にも大きく影響を及ぼす

もし妊娠してしまった場合、あなたの一生を左右することにつながります

もちろん、現実的には女性によって逃げられる可能性もあります。でも、子供ができた女性は以前の女性ではなくなるので弁護士などに相談して維持でもあなたを探すかもしれません

逃げなかったとしても、もともと恋愛感情がないので結婚するのは難しいと思います。それでも周りからの圧力に屈してしまうかもしれません。

頑なに拒否すれば結婚する必要はありませんが、養育費を要求される可能性は大いにあり得ます。養育費は子供が親に請求する権利なので拒否できません。養育費を払わずにいると最悪財産の差し押さえなどの処置も受ける可能性もあります

それに、不本意な相手との子供がいるという精神的な負担や片親の子供にしてしまった負い目を一生背負って生きていくことになります

◆自分主体でできる避妊(コンドーム)を!

「ピル飲んでるから大丈夫」のように女性に避妊を任すのではなく、セフレの場合は自分主体でできる避妊を心掛けてください

コンドーム付けないでセックスしたほうが気持ちいいのは当たり前ですが、どうしても生でやりたい場合は結婚してもいい彼女か風俗でやるようにしてください。

関連記事 ⇒ 「ヤバっ、セフレが妊娠した!」結婚・中絶・認知?どうする!?

コンドーム

ブスをセフレにするときの覚えておきたいこと

ブスセフレとセックスを楽しむことはいいですが、相手が必要以上に好意を寄せてしまったときは注意が必要です。

セフレという関係があくまでもお互いが肉体関係を求めており、ただセックスを楽しめる関係ではなくなりそうになったときや恋愛のトラブルに発展したときはすぐに逃げられるように以下のことを覚えておきましょう。

重くなりそうな場合、関係を明確にするか・分かれる

ブスが自分に好意を寄せているかは、相手の様子をみれば感づくと思います。

気軽にセックスできなくなったなと感じたら「恋愛感情はいっさいない!」とハッキリ伝えましょう。ちょっと残酷かもしれませんが、そのほうが双方にとって良かったりします。

それでも、ブスは別れたくないと思い、承諾するかもしれません。

承諾を得て、セフレ関係を明確化できたとしても「これ以上関係を続けたら重くなりそう」と感じたら、縁を切るようにしましょう

連絡先などの個人情報は必要最低限しか教えない

ブスセフレからストーカー行為の被害にあう可能性があります

そのため、セフレには必要最低限の連絡先しか教えない工夫をするとよいでしょう。

例えば、

  • 電話番号は教えない(電話はしない)
  • 捨てアドで連絡する
  • 個人を特定できないチャットアプリを使う
  • 家や会社の話しは避ける

もし別れたブスセフレが、あなたの職場や自宅に現れたら、迷惑ですし恐怖も感じます。

また、セフレがこっそりとあなたの保険証や免許証を確認しないように、個人情報が特定できるものは持っていかないようにしましょう。会社の名刺にも注意が必要です。

まとめ

ブスをセフレにする際のメリット・デメリットのほかに、上手な逃げ方、絶対注意しなければいけないことなどをご紹介しました。

気軽にセックスできることはいいことですが、相手に好意を抱かれたり、妊娠させてしまう可能性もゼロではありませんので、注意点を守ってブスセフレと楽しいセックスを楽しんでください。