セフレとのデートでセックスがもっと楽しくなるってホント!?

セフレとのデートは、面倒だし不要と思う男性も多いでしょう。
確かに、セックスだけを楽しむ相手であるセフレと、時間やお金をかけてデートするのはムダだと思う気持ちは理解できます。

しかし、デートすることでお互いの気持ちが高まり、セックスがもっと濃厚で刺激のあるものになるとしたらどうでしょうか?

セフレともっと素敵なセックスをするための、効果的なデートについてご紹介します!

恋愛対象じゃないセフレとのデートとは

セフレには大きく分けて3パターンあります。

  • セックスのみを楽しむ人(ホテルもしくは自宅集合、解散)
  • セックスの前後に食事などを一緒にする
  • セックスと一緒に恋人気分も味わう

不倫や浮気の場合は、危険を冒してデートするよりホテルへ直行というカップルが普通です。
お互いが、セフレとの関係を秘密にしたい場合は、確かにそれが一番です。

また、片方(特に男性側)が極度な面倒臭がりの場合、家に呼んでエッチしたら帰らせるというカップルもいるでしょう。

しかし中には、セフレとはいえ食事やお茶くらいは行くというカップルや、恋人のようにデートするカップルもいます。

このデートですが、プラン次第ではセフレとのもっと刺激的なセックスができるのです。
今までデートしていなかった人は、試しに一度セフレとホテルに行く前にデートしてみましょう!

セフレとデートするならどんな場所がオススメ?

セフレとデートする意味はたったひとつ。
もっと刺激的なセックスをするためです。

ですから、一般的な恋人が行くような場所に行く必要はありません

では、どんなデートをすればいいのでしょうか?
オススメのデートスポットを3つご紹介します。

我慢する女性に興奮「映画館デート」

恋人同士ではないので、映画の内容など正直どうでもいいのです。

出来れば人気が落ちた映画のタイトルを選んで、人が少ない映画館に入ります。

映画の最中、そこで周囲の人にバレないようにイチャイチャすることで、お互いのエッチな気分が高まります。
出そうな声を我慢している女性を見れば、あなたの気持ちも高まってくることでしょう。

それからホテルへ行けば、デートをしない日のセックスより濃厚なセックスを味わえますよ。

映画館

彼女とは行かない「人が少ないスポットデート」

彼女とのデートなら、少々人が多くても人気のスポットに出かけて、時間もお金を使うでしょう。
しかし、セフレの場合はそんな時間は不要です。

人の少ないスポットや、深夜の公園などの方がセフレとのデートには最適です。

屋外で、ほろ酔い程度にお酒を飲むのもいいですね。
そうすれば、お互いが開放的な気分になります。

そこで、野外プレイもいいですが、ギリギリの行為までに焦らしてホテルに行けば、女性もかなりエッチな気分になっているはずです。

夜の公園

男性へのご奉仕をお願いしちゃう?「ドライブデート」

少々危険なデートですが、ドライブデートもオススメです。

車通りの少ない、できるだけ走りやすい道を選んで、運転している自分にフェラで奉仕してもらう…なんて興奮しませんか?
逆に、セフレに運転してもらって、横からアソコを刺激する

そんなデートも、お互いの気分を高められます。

また、本命の彼女にはなかなかできないという人もいるでしょうから、ちょっと危険なデートはセフレと存分に楽しみましょう。

ドライブデート

「大人のおもちゃ屋さん」でお買い物デート

最近の大人のおもちゃ屋さんは、女性でも入りやすいカジュアルなお店が多くなってきているので、気軽にセフレを誘うことができます。

「興味はあるけれど使ったことがない」という女性も多いので、一緒に品定めしているときは内心興味深々になっていると思います。

また「このあと、これで攻められるかも」というエッチな期待で興奮してくれると思います。

ローターやバイブなどで攻めてあげれば、いつもより刺激的なエッチが楽しめますね。

Mな女性であれば、リモコンバイブを着用させ、ホテルまでの道のりを楽しむといったスリルあるプレイも楽しむことができますよ。

大人のおもちゃ屋

セフレとデートする時の注意点3つ

セフレとデートする時は、いくつか注意点があります。
事前に知っておくと、セフレとのトラブルも避けられるのでチェックしておいてくださいね。

1. 知っている人がいる場所は避ける

不倫や浮気じゃなくても、この点は注意が必要です。
誰かに見られるとマズい、という話しではありません。

あなたの知っている人に会って、セフレを知人に紹介した場合、女性次第ではあなたのテリトリーに入ったような、嬉しい気分になる人もいるからです。

セフレとの関係にもよりますが、トラブルを避けるためにも、できるだけ知っている人には会わせない、会わないようにしておきましょう。

2. 普通のデートは相手を誤解させてしまう

普通の恋人がするようなデートは、相手の女性を誤解されてしまいます。

ショッピングやカフェデートなどは、相手の女性が「こんなデートしてくれるってことは、わたしセフレじゃなくて本命?」と勘違いしてしまいます

逆に相手が純粋にセフレを希望しているなら、「こんなデートされると面倒」と思われて関係が続かなくなってしまいます。

あくまでも恋人ではなくセフレです。
相手にも、それが理解できるようなデートをするようにしましょう。

3. たまに行くデートの方が刺激的

セフレとのデートは、頻繁に行くよりたまに行った方が刺激になります。

一度デートして、とても良いセックスができたからといって、何度も行っていると刺激も薄れてしまいます

また、何度もデートしていると、恋人のような感覚になってしまい、割り切ったセフレという関係が継続しにくくなってしまう危険もあります。

デートするなら、マンネリになってきた時期に「たまに」楽しむ程度にとどめましょう。

セフレとのデートは案外楽しい遊び

セフレとのデートなんて面倒という人もいるでしょう。
しかし上手く利用すれば、もっと素晴らしいセックスをするための、着火剤のような役割をしてくれます。

デート中あなたが我慢している状況と、ジラされたセフレの気持ちが高まることで、刺激的なエッチができること間違いなしです!