セフレがバレた!?本命にセフレがバレる原因と上手い対処法

本命の彼女や妻がいる場合、セフレの存在がバレたら大変です。

一度不信感を与えてしまうと、その後は遊べなくなりますし、相手に誠意を見せ続ける奴隷のような生活が待っています。

最悪の場合、どんなに相手を好きでも別れなくてはいけなくなるケースも。
そんな修羅場にならないためにも、セフレがバレる原因と万が一バレた時の対処法を見ておきましょう。

セフレがバレやすい男性の特徴

浮気やセフレが全くバレない人と、すぐにバレてしまう人の違いはなんでしょう?
まずは、セフレがバレやすい人の特徴を見て、あなたが該当していないかチェックしましょう。

  • 優しい
  • 喜怒哀楽が分かりやすいと言われる
  • 基本的にズボラ(面倒くさがり)
  • オープンな性格
  • おしゃべり
  • 職場にセフレを作ってしまう

セフレに優しく、体だけの関係では申し訳ないと思うような優しい性格の男性は、本命にバレる確率がアップします。
また喜怒哀楽が分かりやすく、セフレに会う時に上機嫌になってしまう人は、それだけで女性のカンを刺激します。

嘘が上手くてもズボラな人は、セフレとの着信履歴や画像などを消さないなどでバレてしまいます。
今まで彼女や妻に何でも話していた人や、おしゃべりな男性も、ポロッと言ってはいけないことを言いがちです。

また、職場にセフレを作るとバレやすい上に、その後は修羅場が待っています。
セフレを作る場所にも気を付けなくてはいけません。

彼女にセフレがバレる原因

彼女にセフレがバレる原因は、このようなことが考えられます。

  • LINE・通話履歴
  • セフレと一緒にいる所を彼女や友人に見られた
  • 生活リズムの微妙な変化

この3点だけでも、じゅうぶんセフレの存在はバレてしまいます。

浮気がバレる原因の第1位は携帯です。
携帯に残った履歴や画像を見られることで、セフレがバレる人が大半なのです。
また、目撃証言も怖いですね。

女性は勘が良いので、今まで連絡ができていた時間に連絡がつかなくなるだけで、不信感を持ってしまうので注意が必要です。

怒る彼女

嫁にセフレがバレる原因

嫁の場合、彼女にバレる原因に加えて、以下のような原因が出てきます。

  • 急に下着やファッションを気にし始める
  • お金遣いが荒くなる
  • 飲み会が増えた
  • お給料は変わらないのに残業が増えた

お小遣いを把握している妻は、お金の流れが変わることで、浮気や不倫を疑いはじめます。
また、今まで気にしなかったのに、下着などを気にし始めると即バレします。

今までの生活を知っているからこそ、セフレが出来た時の変化に気付かれやすいので、彼女以上に気配りしなくてはいけません。

夫婦喧嘩

セフレの存在がバレないようにする方法

本命の彼女や妻にバレるのは、やはり修羅場ですし何より面倒です。

今後の2人の関係も大きく変わってきますし、どんなに好きでも相手が受け入れられない場合は、別れなくてはいけなくなります。
そこで、セフレがバレないようにする方法を書き出します。

携帯への対策

前項でも、セフレや浮気がバレる原因のトップは携帯だと書きました。
セフレが出来たら、これらのことを注意しましょう。

  • セフレの携帯に登録する名前は男友達にする
  • 通話やライン履歴はすぐに消す(通話履歴は数が少なくなると消したのがバレます)
  • 予測変換機能をオフにする
  • LINEの通知機能をオフにする
  • 今までロックしていない人は、急にロックをかけない
  • 画像や動画を残さない
  • セフレと一緒でも本命の電話には出る(LINEも返信する)

いつでも、本命に携帯を見せても良い状態にしておきましょう。

スマホ

その他の対策

携帯意外でバレないためにやっておくべきことは、以下のようなものがあります。

  • セフレに香水をつけないように言う
  • レシートやサービス券は即捨てる
  • 連絡はPCのフリーメールなどを活用する
  • 友達にセフレの話しをしない
  • 移動やカーセックスに、自分の車を使わない
  • 会う時間を工夫して生活リズムを壊さない
  • セフレに彼女や妻がいることを伝えておく

出せばきりがありませんが、これだけ配慮していればバレることは防げるはずです。

セフレはセフレと割り切って、会うのも本命を疑わせない頻度に抑え、ホテル以外では遊ばないようにすると疑われにくくなります。

万が一バレた時の対処法

彼女や妻が、確実にセフレの存在を分かっている場合は、素直に謝るしかありません。
LINEの履歴を見られたり、セフレとの目撃証言があったら、もう腹をくくるしかありません。
シラを切ると、かえって相手の感情を逆なでし、自体がどんどん深刻になります。

体の関係がバレたのなら、その点は素直に認めて謝った上で、恋愛感情は一切ないことを伝えましょう

まだ完全にバレている訳ではなく、相手が不信感を抱いている程度なら、絶対にエッチしたことだけは言ってはいけません
何を言われてもシラを切り通しましょう。

もちろん、一旦セフレとは縁を切るか、事情を話して一切の連絡をストップしましょう。

気を付けたいのは、バレた後でもセフレがいる時に送っていた生活を急に変えないことです。
急に早く帰るようになると、「今までは、この時間にセフレに会っていたんだ」と勘繰られます。

セフレと会っていた時間を、本当に仕事や飲み会の予定で潰すようにした方が、相手を安心させることができるのです

そんな時は「心配だろうから」と連絡をマメにいれてあげれば、「それほど頻繁に会っていたわけではない」と思わせることができます。
できれば、写メ付きがいいでしょう。

ほとぼりが冷めるまでは、こうして誠意を見せて過ごしましょう。

周囲にバレないように遊ぶのが大人!

本命がいて、その上でセフレを作るのは、男の夢かもしれません。
しかし、あまりに浮ついてしまうと、本当に大切な人を失ってしまうことにつながります。

セフレはセフレと割り切って、本命にバレない配慮をすることが大人のお付き合いです。
どんなに面倒でも、必ずその点だけは守って楽しいセフレライフを!

 

セフレとはどこで出会えるの?セフレ経験者67人に聞いた結果

セフレとどこで出会った?
調査方法:インターネット調査
出会い系サイト 20人 29.9%
職場 10人 14.9%
知り合い 8人 11.9%
SNS・掲示板など 7人 10.4%
居酒屋・バー・クラブ 6人 9%
学校 5人 7.5%
合コン 3人 4.5%
風俗 2人 3%
同窓会 2人 3%
イベント 2人 3%
その他 2人 3%

アンケートの結果、思っていた通り、出会い系サイトでセフレを作ったという方が、全体の約3割というダントツの多さになりました!男性・女性ともに、1番多かったです。

出会い系では無い、SNSなどのインターネットと答えた方もそこそこいました。これを合わせると、4割の人がインターネット全般でセフレを作っているということになります。

セフレと出会った方法とは|セフレ経験がある男女67人に聞いた

2017.09.04

出会い系でセフレを作った77人に聞いた!どのサイトを使った?

どのサービスで出会ったか?
調査方法:インターネット調査
ハッピーメール 12人 15.6%
ペアーズ 10人 13.0%
PCMAX 6人 7.8%
ワクワクメール 4人 5.2%
mixi 4人 5.2%
モバゲー 3人 3.9%
その他(2票以下) 38人 49.4%

結果は、1位ハッピーメール、続いてペアーズ、PCMAXと続く感じです。

mixiやモバゲーなどは時代を感じますね。昔はこれらソーシャルゲームサービスを通じて出会うこともできましたが、今は廃れてきているので難しいかと思われます。

その他には、twitterや掲示板、昔流行った出会い系、マイナーな出会い系などがありました。

セフレ探しに適した出会い系サイト

・ハッピーメール(18禁)

・PCMAX(18禁)

このあたりの出会い系サイトが良さそうですね。

この3サイトは、今でも広告費かけて宣伝していますので、アクティブユーザーはそれなりにいるかと思います。その代わり割り切り目的もたくさんいるので、見極める力が大事です。

ペアーズは真面目な恋愛マッチングサイトなので、セフレも結果的にそうなったという方が多いです。最初からセフレ目的だとちょっと使いづらいかもしれませんね。

【セフレ経験者に聞いた】セフレ作りで使った出会い系ランキング

2017.10.30

出会い系の上手な使い方(管理人の方法)

「割り切り目的」と「素人女性」の見極め方法は、割り切り目的の人の気持ちになれば、ある程度なら区別はつきます。

それは、「投稿を繰り返している女性」「いろんなカテゴリに複数投稿している女性」は割り切りである可能性が高いということです。逆に、いつも見ない女性の投稿があれば、素人の女性である可能性が高くなります。もちろん絶対ではありませんが。

<出会い系で女性に会うポイント1>
いつも見る女性は避けて、初めて見る女性を狙う

それと、特定の出会い系サイトに絞らないで、広告をよく見かけるちゃんと運営されている複数のサイトに登録して、定期的に各サイトの投稿者の顔ぶれを確認することが重要です。

例えば、仕事終わりに確認する、20:00に確認する、土日のみ確認するなど、ルールを設けておけばサイト閲覧だけは案外簡単です。そして、「この子、初めて見るかも!」っと思ったら返信や直接メッセージを送るようにしましょう。

<出会い系で女性に会うポイント2>
複数の出会い系サイトに登録し、定期的に投稿女性の顔ぶれを確認する

出会い系サイトでは「気持ちの余裕」が大切です。セフレが欲しいと焦ると、稼働していないアカウントに大量に直メッセージを送ったり、エッチなプロフィールなどを見てしまい、無駄にポイントを消費してしまいます。

<セフレ探しにおすすめ出会い系サイト>

・ハッピーメール(18禁)

・PCMAX(18禁)