男女67人に聞いた|セフレとの出会い方法とは

男女67人に聞いてみてわかった本当にセフレに出会える方法とは

セフレの作り方と聞いて、あなたはどの様な方法を思い浮かべますか?

職場で?元カノや友人を?

2000年代以降は、ネットで出会ってそういった関係になるのも当たり前になりましたね。

では実際のところどこで女性セフレ候補と1番出会えるのか、というのがこのページにたどり着いた方々が1番気になる点でしょう。

ネット上には、いろいろな情報が転がっています。どれが本当なのか、胡散臭くないか、疑心暗鬼になっていませんか?

そこで、当サイトでは実際にセフレ経験のある男女67人に、どこで出会ったのかアンケートをとってみました!ぜひ、参考にしてみてください。

アンケート結果

セフレとどこで出会った? 
男性 36 53.7%
女性 31 46.3%

男女比は男性の方が少しだけ多いですが、だいたい同じくらになりました。セフレは男女関係なくいる人はいる、ということですね。

では、いよいよセフレとどこで出会ったのか見てみましょう。

セフレとどこで出会った? 
出会い系サイト 20 29.9%
職場 10 14.9%
知り合い 8 11.9%
SNS・掲示板など 7 10.4%
居酒屋・バー・クラブ 6 9%
学校 5 7.5%
合コン 3 4.5%
風俗 2 3%
同窓会 2 3%
イベント 2 3%
その他 2 3%

セフレを作るなら出会い系!

ということでアンケートの結果、出会い系サイトでセフレを作ったという方が、全体の約3割というダントツの多さになりました!男性・女性ともに、1番多かったです。

出会い系では無い、SNSなどのインターネットと答えた方もそこそこいました。これを合わせると、4割の人がインターネット全般でセフレを作っているということになります。

セフレ作るなら出会い系が1番!

他は、職場や知り合い関係からというのが続きました。知り合い関係と答えた人の中には、元カレ・元カノ、またさらにその友人というパターンも。

 

意外に、合コンと答えた方がそこまで多くいませんね。合コンは、その場限りで終わってしまうことも多いということでしょう。

では、なぜ出会い系が1番多かったのでしょうか?

なぜ出会い系が1番セフレを作りやすいのか

  • 知り合いにバレない
  • 参加している女性が多い
  • 目的意識が高い
  • じっくりできる

といった点が、他と比べて出会い系が優れているところです。

周りにバレにくい

職場などで、周りにバレずにセフレを作るのはかなり大変です。どこから情報が漏れるかわかったものじゃありません。

合コンも、だいたいが友人のそのまた友人であったり、どこかでつながっていることがほとんどです。

セフレを持つことは何も犯罪というわけではありませんが、やはりどこか後ろめたさを感じてしまう方も多いと思います。できれば、周りにバレずに作りたいですよね。

大手の出会い系サイトやアプリはフェイスブックと連携している場合が多く、フェイスブックでつながっている人には通知されないような仕組みが整っています。フェイスブックでつながってない場合はバレる可能性もありますが、少なくともフェイスブックの友人に知られることはありません。

何千人何万人という中から探せる

出会い系というのは、使用するサイトやアプリにもよりますが、登録会員数が何十万人にのぼるところが多いです。

もちろん、中にはサクラ・業者もいたり、タイプじゃ無い会員もいたり、全員がセフレ対象となるわけではありませんが、それでも数えきれなくらいの女性が登録しています。

職場や知り合いでは、女性もせいぜい数十人が関の山といったところでしょう。合コンに至っては、一回につき数人です。選ぼうにも選択肢が無いし、そもそも自分が選ばれる確率も著しく低くなります。

出会い系であれば、1人に断られてもまだまだ候補がたくさんいます。何千人何万人といるわけですから、数撃ちゃ当たる戦法でいけば1人も当たらないということはそうそう無いです。

出会い系を利用する女性は意外に多い

セフレ目的で登録している女性がいる

職場や学校に、肉体関係を求めて行っている人はいないはずです。

その中からセフレになりそうな女性を探すとなると、まずは仲良くなって信頼関係を築いて、必要であればデートを重ねて・・・といろいろな工程が必要になります。

そして、そこまで時間と苦労をかけても、セフレになり得る女性というのは多くはいません。

対して出会い系サイトは、最初からセフレを探して登録している女性も多いです。マッチングしたら、その日のうちに会ってセックスするのもありえます。

出会ってその日のうちにベッドイン

もちろん、真面目に恋人や結婚相手を探している女性も多いです。出会い系サイトの種類によっては、そういった女性がほとんどの場合もあります。

しかし、そういった女性であっても、やりようによってはセフレにしてしまうことも可能です。

一度抱かれると女性は好きになってしまう?

女性は抱かれる・セックスした男を好きになる心理

1対1位でじっくりやりとりできる

合コンでタイプの女性がいたら、なんとか自分の話を聞いてもらうために、あの手この手でアピールをすると思います。

しかし、合コンには他の男も多数来ているものです。相手の女性も、あなただけの話を聞くわけにはいきません。しかも、席順も関係してくるので、余計にチャンスが少なくなっていきます。

出会い系の場合は、マッチングすると1対1でメッセージのやりとりができるようになります。もちろん、そこまでいくためには、自分を魅力的に感じてもらう必要はあるのですが。

メッセージも休日や仕事の合間、時間の空いたタイミングで行えるので、限られた時間の中でお持ち帰りまで遂行しなければならない合コンなどと比べて、じっくりやりとりできるメリットもあります。

スマホでやりとりする女性

一見出会い系は難しそう・・・でも

「出会い系で出会えるのは、イケメンだけなんじゃないの?」と思ってしまう方もいると思います。

しかし、最近では恋人や結婚相手を、出会い系で探す人も非常に多くなりました。学生などの若い層であれば、結構普通のことだったりします。

それだけ人が多くなれば異性の好みも千差万別、ルックス以外を男性に求めている場合ももちろんあります。

デートするくらいであれば、さほど難しいものではありません。ネットであれば、いくらでも取り繕うことができますしね笑

ネットでのやりとりからスタートする分、実際に顔を合わせたときに抱くイメージのズレもあったりで、うまくいかないことも非常に多いですが、そこは出会える女性の数の多さでカバーができます。ダメだったら、次にいけば良いのです。

あとは、意外にコスパも良かったりします。

出会い系は、料金の仕組みがサイトやアプリごとによって違いますが、だいたいは月々数千円くらいです。合コンであれば、約1回ほどと同じくらいでしょうか。

しかし、そこでアプローチできる女性の数は圧倒的に出会い系に軍配が上がります。うまくいけば、一月に複数以上の女性と関係を持つことも可能です。

基本的に男性は無料で出会い系を使うことができませんが、金額自体はそこまで高くないです。それこそ、合コン1回諦めるだけで、捻出することができます。それで得られるチャンスは、合コンよりも多いんですからやってみない選択肢は無いですよね。