ナンパって本当に成功するの?ナンパ経験のある男性に聞いてみた

ナンパに勤しむ男性

ナンパ、したことありますか?

経験のない方からすると、まるでファンタジーのような現象かもしれません。しかし、この世の中には実際にナンパをする男性がいて、それに付いていく女性がいます。

今回はナンパをしたことがある男性に、ナンパの実情とうまくいくためのコツ、美味しい体験談を聞いてみました!

ナンパとセックスの回数は?

まず、今までのナンパの回数と、ナンパから肉体関係まで至った回数を聞いてみました。

今までにナンパした回数
1回 8人 20.5%
2〜3回 5人 12.8%
4〜5回 7人 17.9%
6〜9回 4人 10.3%
10〜19回 5人 12.8%
20~49回 5人 12.8%
50~99回 3人 7.7%
100~299回 1人 2.6%
300回以上 1人 2.6%

10回未満が24人で62%、それ以上は15人で38%という結果になりました。中には3桁以上という強者の方も!

続いて、ナンパからセックスまで成功した回数を聞いてみました。

ナンパから肉体関係まで至った回数
0回 11人 28.2%
1回 8人 20.5%
2回 8人 20.5%
3回 2人 5.1%
4~5回 4人 10.3%
6~9回 2人 5.1%
10~19回 1人 2.6%
20~49回 2人 5.1%
50~99回 0人 0%
100回以上 1人 2.6%

1番多かったのは、ナンパからのセックスからの経験なし、という回答でした。

下は、ナンパ回数とナンパからセックスに至った回数の相関関係をまとめた表です。

ナンパからセックスに至った回数
0回 1回 2回 3回 4~5回 6~9回 10~
19回
20~
49回
50~
99回
100回
以上
ナンパした回数 1回 6人 2人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
2~
3回
3人 1人 1人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
4~
5回
0人 3人 3人 1人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
6~
9回
1人 2人 1人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
10~
19回
0人 0人 3人 0人 2人 0人 0人 0人 0人 0人
20~
49回
1人 0人 0人 1人 0人 2人 1人 0人 0人 0人
50~
99回
0人 0人 0人 0人 1人 0人 0人 2人 0人 0人
100~
299回
0人 0人 0人 0人 1人 0人 0人 0人 0人 0人
300回
以上
0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人 1人

これを見ると、ナンパ回数をこなしていけば、セックスできる可能性もおのずと増えていくということがわかりますね!

あなたのナンパのコツ、教えて!

今回アンケートを答えていただいた方に、ナンパのコツも教えてもらいました!

人間観察が大切です。
駅に向かっている人には声をかけない(帰る途中)。
同時に早歩きの人もダメ(急いでいる)。
きれいな子に思い切っていく(みんな敬遠している)。
元気よく、明るく振るまう。どうしてもダメならあとは妥協。

かなり具体的なアドバイスです。わかりやすい!

ちなみにこの方は、50~99回のナンパで20~49回も肉体関係を持っている強者の男性です。

とくになし

黙ってれば声かけられる

非常に言葉数の少ない、男らしいアドバイスです笑

こちらは、ナンパ回数300回以上、そこからセックスまでいったのが100回以上という、今回お答えいただいた男性の中でもダントツのナンパマスターから寄せられました。

もはや、息をするようにナンパをしてセックスをしている、ということでしょうか?

立ち飲み屋で複数で来ている女子の横に付いて、何気ない会話から始め、アウトドアの話題へ持って行き、風景の写真を見せる。女子はスマホでよく写真を撮るので、キレイな写真を見せると食いついてくる。

そこから今度○○へ一緒に行こう!と、会話できやすくなる。

確かに、女性はインスタグラムをよく利用していたり、キレイな写真が好きですよね〜。

スマホでよく撮影する男性は利用すると良いかも!むしろ、普段カメラ使わない男性も、これを機に写真に目覚めてみても良いかもしれないですね!

あなたのナンパ成功話

ここからは、実際にナンパに成功したときの体験談の紹介です。

花火大会でギャルをグループナンパしてお持ち帰りした体験

大学生の時、友人3人で名古屋みなと祭りの花火大会に行きました。

打ち上げられている最中は、純粋に花火を見たり、出店を回って食べ歩きをしたりしていたのですが、花火大会が終わったところで友人の一人が一言。「女の子探してナンパしようぜ」という言い出したのがきっかけで、3人で女の子を探し始めました。

大勢の人ごみの中、友人が見つけ出したのは、いかにも遊んでそうなギャル3人組でした。「人数も丁度いいし、それなりにみんな可愛い。きっと単純だから声をかけたら着いてきそう。」という友人の言葉信じ、声をかけました。

すると女の子達から、「遊んでもいいけど、ご飯奢ってよ。」と言われたので、ひとまず地下鉄で会場から離れて、街中のファミレスへご飯を食べに行きました。3人ともノリのいいギャルで、会話も盛り上がりました。

2時間ほど話をした後に終電の時間もあったので解散となります。たまたま一緒の路線の女の子がいたので、そのギャルと2人で地下鉄に乗りました。電車の中でも話が盛り上がり、何となくこのまま別れるのも名残惜しかったので、「今から家に来ない?」と言うと、何のためらいもなく「いいよ、行くよ。」と返事をくれたので、そのまま家にお持ち帰りしました。

もちろん、ここまで来たらお約束のセックスもさせてもらいました。それまで経験したセックスは、女性が受け身でこちらが責めるといった内容ばかりでしたが、このギャルの場合はガンガン要求してくるので、どちらかというと、こちらが受け身なくらいでした。

この一件以来、このギャルとは関係が終わってしまいましたが、ギャルの魅力を体感できた出来事でした。

ご飯をご馳走するという条件はありますがファミレスであれば1人頭せいぜい千円前後なんで、それでギャルとセックスまでできたというのは、かなりオイシイ体験ですね!うらやましい限りです。

クラブにいた女子大生をお持ち帰りした話

つい先日人生で初めてクラブに行きました。友人たちとお酒を飲んでいてノリでクラブに行きました。

クラブには2時に到着しましたがそこには通路を歩くことができないくらいの混雑がありました。ダンスフロアでは男女が顔を近づけて踊り、バーではキスをしているのが当たり前の空間でした。

僕たちも酔っぱらっていたのでとりあえず近くにいるかわいい女の子をナンパすることにしました。

まずはお酒に酔っぱらってふらふらしている女の子に話しかけ、二人になりました。その女の子とバーに座りお酒を飲みました。

そしてお互いがいい雰囲気になってきたので腰に手をまわしてみました。反応も悪くなかったのでこちらに抱き寄せ、キスをしました。女の子のスイッチが突然入り、周りの目を気にすることなしにいちゃいちゃしました。

そして4時ごろ女の子と店を出ました。そのままタクシーを捕まえてホテルに行きました。タクシーの中では二人で触りあいをしていました。

そしていざホテルに着いた時には抱き合って激しくキスをしました。そして1日中行為をしました。その日初めて出会った女の子と恋人のようなムードで行為をしてとても幸せな気持ちになりました。いまでも関係を続けています。

酔った勢いでナンパ、お酒の力を借りて失敗を恐れる気持ちを抑えるのも良い方法でしょう。記憶がなくなるくらいに酔えば、翌日も嫌な気分にならなくても済むかも?
(周りに多大な迷惑をかけているかもしれませんが)

クラブやバーなどでのナンパは、女性側もお酒が入ってオープンになっているので、比較的ナンパの成功率は高いでしょう。

雨のプールバー

大学生時分の頃ビリヤードが趣味だった私は、夜な夜なプールバーに一人で繰り出しては楽しんでいました。

その日は土曜でしたが雨が降り出したため客足が少なく、私とマスターの二人きりでの時間だったのですが、女の子が珍しく一人で店へやってきたのです。お酒もほどよく回っていた私は一緒にナインボールでもどうですか誘うと、彼女は喜んで私の提案に乗ってくれました。

話してみると気さくな人柄の子で、同い年であることやお酒が大好きであることなど、当時の私にとってはうってつけの気の合う女の子との出会いでした。

しかも顔もタイプときたら酔っ払っている私には何も怖いものがありません。ほどよくビリヤードを終えると、カウンターでしたたか呑んでいたのですが、そろそろ別のお店に移らないかと尋ねると、彼女も気を良くしてくれて私についてきてくれました。

その後何軒かのお店を回り、私たちは相当に酔っぱらってしまいました。お互い一人暮らしだったので、そのまま一緒にタクシーで私の部屋に帰宅し、その日は何もなく泥のように二人とも眠ってしまいましたが、後日私からのアプローチで何とかお付き合いすることができました。

今はお別れをしてしまいましたが良き友人として、たまに例のプールバーへ行って一緒の呑んだりしています。いい出会いをさせてくれたと彼女には感謝しています。

当日はセックスをせずに後日改めて、というパターンです。

プールバーとは、またお洒落ですね。一旦、ビリヤードに誘うというのも、相手の警戒心を解くのに効いたのかもしれません。

失敗してもともと、回数をこなせ!

どんなに素敵な男性であろうと、ナンパが100%成功するということはありません。ある程度は失敗しているんです。

どれだけ挑んでもガードの固い女性というのはいます。ナンパ成功率が高い男性の中には、ナンパしやすい女性を見つけて声をかけている方もいます。

大事なのは失敗してもめげないこと。成功するまで、挑戦し続けることがナンパ成功の秘訣です。

とはいっても、そもそも男性として人間として魅力がなければ論外であることには変わりありません。まずは、清潔感から鍛えていきましょう!