出会い系で容姿(プロフィール写真)って重要?女性にアンケート取ってみた

出会い系で容姿って重要?

出会い系を利用するうえで、かなり悩むのがプロフィールの写真。

  • そもそも必須なのか
  • プロフィール写真だけで判断されないか
  • 自撮りアプリで加工してもいいのか

などなど、男性の中でも気になることは多いと思います。

人間、見た目じゃ無い!」という人もいますが、実際のところ女性はどう思っているのでしょうか?実際に、女性にアンケートを取ってみました。

プロフィール写真が無い、もしくは鮮明じゃ無い男性と会える?

まずは、プロフィール写真は果たして必須なのかどうかを聞いてみました。結果は以下の通りです。

プロフィール写真や写メなど、
顔が確認できなくても会う?
会う 8人 36.4%
会わない 14人 63.6%

やはり、写真で顔が確認できない異性と会うのは躊躇するという女性が多数でした。

意外に顔を確認できなくてもとりあえずは会ってみる、という女性も3人に1人以上の割合でいましたが。

プロフィール写真のルックスは気にする?

続いてプロフィール写真に写る男性の見た目についてです。

プロフィール写真を見て、容姿の良し悪しで切り捨てることはあるのか聞いてみました。

プロフィール写真・写メの
「容姿の良さ」は重要?
イケメン・タイプじゃないとNG 0人 0%
普通以上の容姿があればOK 7人 31.8%
よほどブサイクでない限り気にしない 13人 59.1%
全く気にしない 2人 10.5%

1番多かったのが、よほどひどくなければ問題無いという意見。意外なことに、イケメンやタイプじゃないとヤダ!という方は1人もいませんでした。

先ほどの質問の結果と合わせて考えると、プロフィール写真は必要だけどルックス自体は気にしないという女性が多いということになります。

やはり、姿が見えない相手というのは怪しいと感じたり警戒してしまうのでしょう。また、全く会ったことが無い相手と待ち合わせするには、事前に顔がわからないと不便ということもあるのかもしれません。

実際に来た男性のルックスは?

次に、実際に出会い系でマッチングし、待ち合わせ場所に現れた男性の見た目がどうだったのか聞いてみました。

実際に出会った男性の容姿
凄く良い 4人 16.7%
良い 0人 0%
まあまあ良い 6人 25%
普通 10人 41.7%
ちょっと悪い 3人 14.3%
悪い 1人 4.2%
凄く悪い 0人 0%

概ね、悪く無いという回答が多いですね。これは男性にとって朗報でしょう。

当サイトでも以前にアンケートを取りましたが、よほどルックスが悪く無い限り、清潔感さえあれば見た目はさほど問題にならないという女性が世の中には多いです。

たとえイケメンで無くても、諦めるにはまだ早いということ。まずは、清潔感を出すことから始めてみましょう。

プロフィール写真と全然違う、ルックスが悪い男性が来たら?

最後に、もし待ち合わせ場所に現れた男性がプロフィール写真と似ても似つかなかったら、どういう反応をするか聞いてみました。

とくに気にしない

別に気にしません。

家事手伝い (20代前半)

あまり気にしません。

家事手伝い (10代後半)

容姿は気にしません。清潔感があればブスでも大丈夫です。逆にイケメンでも服がヨレヨレ立ったりフケだらけとか不潔な奴は無理です。

事務員 (20代前半)

別に写真と違っても大丈夫という女性の意見です。

ここでも、清潔感重視の方の意見がありました。一に清潔感、二に清潔感、三四がなくて、五に清潔感。兎にも角にも清潔感です。

当日はデートするが、それっきりにする

写真とあまりにも違うと正直がっかりします。とりあえず仕方がないのでご飯くらいは食べますがその先はないです。さっさと食事を終えて帰りたいです。

事務員 (20代前半)

写真とイメージが違っていたら「結構イメージ違いますね。」と明るいノリで言ってしまう。違うからと言って途中で帰ったりはせず初回のみお会いして終わりにする。

会社員 (20代後半)

とりあえずはデートをして義理は通すが2回目は無い、という回答です。なまじ、デートを完遂してしまう分、気に入ってもらえたかもと勘違いしてしまう男性もいるのでは?

途中で帰る

お茶だけして早めに解散する。

接客業 (20代後半)

何か理由をつけて帰宅する

フリーター (20代前半)

タイミングを見計らってデートを切り上げる、という女性の意見です。

あまりに早く解散を提案されたりすると、さすがに男性側としても自分の落ち度を気にしますよね。悲しいですが、態度で示してもらえるぶん勘違いすることも少なくなるでしょう。

デートせずに帰る

人目の多い場所で待ち合わせを設定しておき、トイレに行くといって消え去りそのまま帰ります。

大学生 (20代前半)

そのまま挨拶はしますが、すぐに帰り、もう二度と連絡も取りません!

会社員 (30代前半)

そういう人は危険なので、その場で断り帰ります。

パート (30代前半)

まずは遠くでどんな人か見て容姿が気に入らなかったのであれば黙って帰る。写真が違うのであればメールで確かめて納得すれば会うかもしれない。

無職 (10代後半)

会って顔を見てすぐに帰る、もしくは接触すらせずに帰る、という厳しい意見です。

挨拶してから帰るならまだしも、黙って帰られてしまうと男性側も混乱してしまいますよね。「何かトラブルがあったのかも・・・」といった勘違いをしてしまうかもしれません。

女性側も、先が無い相手に少しでも速く距離を取りたい気持ちがあるのでしょうけど・・・。

ルックス云々よりも信頼できるかどうか

以上の結果から、女性が男性のプロフィール写真に求めているのが、信頼できる相手かどうかという点にあるというのが筆者の考えです。ルックス自体はさほど重要視していない、という感じでした。

プロフィール写真が無いと、そもそも実在する人間なのかサクラや業者じゃないのか、といった疑いも生まれます。これは男性も同様ですよね。

写真を加工したりぼかしたりするのもNGの傾向があります。

結局デートをするときにバレてしまうので、簡単にバレてしまうような薄っぺらい嘘をつく男性を信用することはできない、といった意見も見られました。

男性もSNOWなどアプリで盛ってる女性は信用できないですよね。それと同じなんです。

みなさんも、出会い系で使用するプロフィール写真は、変にいじったり盛ったりせず、ありのままの自分が写っているものを使用しましょう。もちろん、髪型や服装、ヒゲやお肌など、清潔感に関わるポイントはしっかり手入れしておくのは忘れずに。