【女性に聞いてみた】あなたはどうしてセフレになったんですか?

【女性に聞いてみた】あなたはどうしてセフレになったんですか?

世の中には、セフレの経験がある女性が確かに存在します。

ただ、男性としてちょっと不思議に感じるのが、「なぜ、セフレになったのか?」ということです。

こんなサイトを運営していてなんですが、やはり体だけの関係というのは、世間的に見ればあまり褒められたものではありません。

女性の中には、体目的で近づいてくる(いわゆるヤリモク)男性を非常に嫌悪する方も多くいます。そんな中で、あえてセフレになった女性というのは、どういった方なのか気になりますよね?

そこで、実査にセフレ経験のある女性50人に、セフレになったきっかけを聞いてみました。ここから、セフレになりやすい女性像というのが見えてくるはずです。

セフレになった理由の回答結果

なぜセフレになった?
パートナーとうまくいかず 14人
成り行きで 10人
寂しかったから 6人
好意があったから 6人
性欲発散のため 5人
特定のパートナーがいなかかったから 3人
その他 6人

旦那や彼氏とうまくいていなかったから

<アンケート回答>

  • 旦那が仕事の帰りが遅く、疲れて帰ってくるので会話も減り、セックスレスで寂しく感じていた。 そんなとき新しい仕事先で自分にとても優しくしてくれる人と出会って惹かれた。
  • 年の離れた彼氏との付き合いが長くて、セックスがマンネリ化してきたため。仕事帰りではなかなかセックスがなく、土日で生理が来ていない日となると月1〜2のペースで物足りなさを感じたため。
  • 当時の彼氏と遠距離恋愛でなかなか会えず寂しかったから。 また、2年ほど付き合っていて彼との性事情にマンネリを感じていたから。
  • 彼氏が浮気したから
  • 旦那とセックスレスが続いていて、欲求が溜まっていたため

 

今回1番多く寄せられたのが、旦那や彼氏とうまくいかなかったため、という回答でした。

旦那や彼氏とセックスレスになった、セックスがマンネリ化した、相手が浮気した腹いせに、といった回答が多かったです。

結婚生活が長くなったり、付き合って時間が経つと、どうしてもどちらか、もしくは両方の気持ちが離れてしまい、それがセフレを求める要因となっているようです。

倦怠期のカップル

自然な流れで、成り行きで

<アンケート回答>

  • 飲み会の後なりゆきで
  • 友人から自然とそういう関係になってしまいました
  • 職場の上司と二人で飲んでついつい寝てしまった。
  • 会社での飲み会の後、同僚とホテルに行きました。
  • 彼氏がいるからと振った相手と気付いたら。彼氏と別れてからです。その後はしてみたいと思う相手が現れたら積極的に落としては楽しんでいました。

 

続いて多かったのが、なんとなく気づいたらそういう関係になっていた、成り行きでという回答です。

友人や同僚など、ある程度気の許せる相手の場合は、ひょんなことからセフレになることも少なくありません。

お酒が入った勢いでそのまま、と答えた方も多くいました。酔うと普段よりもオープンになったり、判断能力が鈍ったりと、ガードがゆるくなりそういった女性は狙い目となります。

カクテル

カクテルの中には、酔いやすいのにアルコール度数が高めのものもあり、お持ち帰りに使えるアイテムとしても有効です。

寂しさを紛らわすため

<アンケート回答>

  • 彼にフラれて寂しかったので
  • 当時海外生活中で寂しかったので。日本に恋人がいたので、恋人を作るつもりはなかった。
  • 私は遠距離恋愛中で、ちょっと寂しさもありました。
    そんな時に、飲み会の後、酔った勢いで、相手が我が家に
    泊まってしまった日から。
  • 彼がいなくてなんとなく寂しかったので出会い系サイトで探しました
  • 遠距離恋愛中に寂しかったから。

 

寂しさを理由にセフレとなった女性もいました。同じ「寂しい」でも、ふた通りのパターンがあります。

  1. 彼氏と遠距離恋愛中で寂しい
  2. 彼氏がいなくて寂しい

遠距離恋愛中で寂しいのはともかく、女性でもなかなか出会いが無いのが現代です。最近では、恋人がいる20代女性は3人に1人という実に寂しい結果もあります。

セフレが欲しいのであれば、そういった寂しがり屋の女性も狙い目です。

寂しがり屋の女性

相手のことが好きだった

<アンケート回答>

  • 付き合っているつもりがセフレだった
  • かっこよすぎて付き合いたかったが、相手が既婚者だった
  • 相手が以前好きだったけれど上手くいかなかった人なので、飲んで終電を逃したときに昔の気持ちがよみがえってしまい、言われるがまま自宅に泊めてしまった。
  • とても好きだった相手に彼女がいたので、「じゃあセフレでもいいから」ということで肉体のみの関係になりました。
  • 好きだった人が付き合えず体だけの関係になった。

 

相手男性に対して好意があったのにもかかわらず、いろいろな事情で付き合うことができなくて体だけの関係になっていた、という回答も6件ありました。

相手が既婚者であったり、すでに彼女がいたり、相手側に好意がなかったりと恋人関係になれずに、ならば体だけでもという女性も少なからずいるようです。

中には、自分は付き合っているつもりだったけど相手はそうじゃなかった、という寂しい経験をされた女性もいました。

相手から好意を寄せられている場合、セフレにするのは割と簡単ですが、相手に勘違いさせてしまったり恋愛感情をさらに強くさせてしまうと後々大変です。

セフレの男性に恋愛感情を持っている女性

性欲を発散したくて

<アンケート回答>

  • 性欲がつよく、どうにもできなかったから
  • 20代前半の性に興味シンシンのころセフレがいました。付き合っていた彼は真面目で草食系でもっといろいろなエッチを試したかったので、バイト先で知り合った年上の男性と関係を続けました。
  • 恋愛は面倒だけどセックスはしたいと思ったから。
  • 性的欲求の解消
  • したい時できるから

 

もちろん、女性にだって性欲はあります。単純に性欲を発散するためにセフレになった、という女性もいました。

よく、女性は年齢を重ねるにつれ性欲が高まり、30代から40代にピークを迎えると言われています。中には、20代の頃から周りと比較して性欲強めな女性もいます。

旦那や彼氏がいてもそれだけじゃ足りない、という女性にセフレがいるのも珍しいことでは無いのです。

性欲の強い女性

特定のパートナーがいないから

<アンケート回答>

  • 特定の彼氏がいなかった為
  • 中々男性と知り合う機会がなく彼氏がずっといなかったため

 

寂しさを理由にしている女性とほぼ同じような回答ですが、特定のパートナーがいない場合、罪悪感を感じることが無いのも一つの理由だと思います。

最近、何かと浮気や不倫の話題が多いですが、パートナーがいる場合、

  • 後ろめたい
  • 相手にバレないか心配
  • バレた場合が怖い

といった感情を抱くはずです。

しかし、パートナーがいないのであれば、こういった負い目を感じることは全くありません。もちろん、正式にお付き合いしていなかったり、婚姻関係が無いのにセックスだけをするというのは、褒められたものでは無いですが。

女性がセフレになるのは様々な理由があるから

男性の場合、単純にセックスがしたくてセフレをつくるという方がほとんどだと思います。ゲスと言われてしまえば、否定しようがありませんね笑

対して女性は、性欲発散も一つの理由ですが、寂しさを紛らわすためだったり、パートナーとうまくいかず他の男性を求めたり、断りにくい性格が故だったりと多様な理由があることがわかりました。

また、セフレにしやすい、ヤリマンになりやすい女性にも、いろいろな特徴があります。以下の記事も合わせて読むと、よりセフレにしやすい女性というのが理解できるはずです!