【100人に聞いてみた】身近にいるヤリマン女性の7つの特徴

【実際に聞いてみた】身近にいるヤリマンな女性の7つの特徴

セフレが欲しい世の男性が気になるのは、「どんな女性が狙い目なのか?」ということですよね。

いわゆる”ヤリマン“”ビッチ“といわれる女性です。

彼氏や旦那じゃない男性とも、簡単にセックスをしてしまうヤリマンな女性。性欲激しい男性からすれば、夢のような女性でしょう。

でも、そうそう簡単にヤリマンなんて見つかりません。

普通の女性であれば、あからさまに性行為に持ち込もうとしたり、無理やりエッチな話題を振れば、「セクハラ!」なんて言われて関係が悪くなったり、最悪の場合は社会的ダメージを負ってしまうこともあります。

最初からある程度、目星が付くと良いですよね。

ということで、今回は約100人に「身近にいるヤリマンな女性の特徴」を聞いてみました!

ボディタッチやスキンシップが多い

  • 飲み会でやたらとボディタッチしてくる。
  • 初対面の男性にもボディタッチができる。話している時相手の目から自分の目を逸らさない。
  • スキンシップが多め。
    会話の中で、何気なく男性の肩や腿に触る女性。本人は何も意識せずやっているから罪深いです。
  • ボディタッチが多い女性。スキンシップ大好きな方は典型的です。
  • ボディタッチが上手い人。男側も心を開きやすくなって、上手くやれば、ヤレるなと錯覚する。

圧倒的に多かったのが、「ボディタッチやスキンシップが多い」という意見でした。普段から仲良くしている男性であれば多少のボディタッチも抵抗は無いでしょうが、初対面でもお構いなしなのがさすがヤリマンといったところでしょう。

またボディタッチに至るまでのテクニックも上手く、何気ない流れの中で自然にスキンシップを取ってくるのも、男慣れしている女性ならではの特徴と言えます。

特徴その1

ボディタッチやスキンシップが多い女性はヤリマン!

ボディタッチ

寂しがり屋

  • 人懐っこくて寂しがり屋
  • 寂しがり屋。1人でいるのが嫌で嫌でたまらない。同性と一緒にいる事では寂しさが解消されないので、不特定多数の男性を求める。
  • 目付きがキツイ美容師。一見ツンデレで男に興味なさそうに見えるが、実はかなりの寂しがりやで男に依存している。
  • 寂しがり屋。
    これといった趣味が無く一人の時間を楽しむことが下手で、毎晩誰かと飲み歩いているような女性。
  • 寂しがりやな女性。常に誰かといないとダメな方は典型的です。

寂しがり屋という意見もよく見られました。1人でいることに耐えられず常に誰かと一緒にいたいと感じている女性、しかも女性同士ではなく男性と一緒になりがちなのはヤリマンの可能性が高いです。

管理人の知り合いの女性にも聞いてみたところ、「親からの愛情が足りていない場合、それを異性に求めようとヤリマンになる傾向もある」と言っていました。

特徴その2

寂しがり屋な女性はヤリマン!

孤独

男性を誘うような服装が多い

  • 露出度が高い服をいつも着ている
  • 胸元の強調された服装、体のラインがわかる服装。
  • 胸を協調する服を着ている
  • 男性を誘うような服を着ている。

胸元が大きく開いていたり、ボディラインが強調されているような服装をしている女性は、ヤリマンの可能性が高いと言えます。

こういった服装の女性は、貞操観念が低かったり、自己顕示欲が高かったりする場合が多いです。少しばかりチヤホヤしてあげると、案外簡単にヤラせてくれるかもしれません。

特徴その3

男を誘うような服装の女性はヤリマン!

セクシー

下ネタの対して抵抗が無い

  • 下ネタが好きなタイプが多い。
  • 会話の内容に非常にエッチなものが多いと思います。ヤリマンはエッチにも積極的なので下ネタを入れても問題ないのです。また過激な下ネタを言ってもそれを受け入れてくれるのがヤリマンです。
  • 見た目は清楚系だけど、下ネタ好き。
  • 会話の中で自ら下ネタを積極的に振ってくる。

下ネタが好き、もしくは会話の中に出てきても嫌じゃないというのもヤリマンの特徴です。そもそもエッチに対して抵抗が普通の女性よりも無いので、下ネタどころでうろたえるわけがありませんよね。

女性自ら下ネタを降ってくることもあり、それで会話が盛り上がり良い雰囲気になればチャンスと言えるでしょう。

特徴その4

下ネタ好きな女性はヤリマン!

ポッキーゲーム

お酒の量が多い

  • 強いお酒を自分から飲んで酔おうとする。
  • お酒を飲みすぎる
  • 酒癖が悪い。
    アルコールに対する自分のキャパシティーを理解しておらず、飲みすぎる女性。自分で立って歩けないくらい泥酔すると、そのままお持ち帰りされてしまいます。
  • 酒癖が悪く、酔うとボディータッチが増える、他グループに絡んでいく。

お酒の強さに関しては、強い弱い両方の意見がありました。ただ、どちらにも共通して言えるのが、とにかくお酒を飲む量が多いということです。

酔うとガードがゆるくなり、いとも簡単に男性の誘いにノッてそのままホテルへ・・・なんてことも多くなります。しかし、無理に飲ませるのはダメですよ!

特徴その5

お酒の量が多い女性はヤリマン!

酒乱女性

言葉遣いがよくない

  • 言葉が汚い
  • 言葉の語尾がやたらと長く伸ばすことが多い。
  • 言葉使いがとにかく汚い。
  • とにかく、言葉使いがギャル

言葉遣いが丁寧では無いのはヤリマン!という意見も多かったです。確かにあまり育ちが良くない女性は、貞操観念も低くなりがちなイメージがありますよね。

同性と異性で、言葉遣いを変えるような女性もヤリマンの可能性が高いです。男性に対してだけ、いい顔をする女性は狙い目になります。

特徴その6

言葉遣いが悪い女性はヤリマン!

口が悪い

押しに弱い、断らない

  • 押しの強い男からの誘いを断らない。むしろ、好きでないタイプの男とも平気でやる。
  • 自分に自信がなく押しに弱い
  • 基本的に断ることをしない。
  • ホテルに誘っても拒否をしない。

男性からの押しに弱かったり、誘いを断れない女性は、なし崩し的にヤリマンになる可能性があります。また、男性に誘われるのがまんざらでもないという女性も、押してみると案外エッチまでいけたりします。

あまり強気に押すのも勇気がいりますが、ダメでもともと、ホテルまで行ければ儲けものくらいの気持ちで押して見みてはいかがでしょうか?

特徴その7

押しに弱い女性はヤリマン!

押しに弱い

中にはこんな意見も・・・

今回集まった意見の中には、少数意見ながらもなかなか興味深いものもありました。一部ではありますがあわせて紹介します。

彼がいても男に出会うと常に「募集中なの~」って言う

複数の男性との関係を持つというのはヤリマンと言わずして何と言うのか、ということです。

普段から男の股間のふくらみ具合を何気なくチェックしている

盛ってますね~!こんな女性には、あなたの自慢のモノを見せつけてやりましょう笑

聞いてもないのに、自分の生理周期を話出す。

ここまでくると、なんか逆に相手にしづらいですよね苦笑

セックスでもしようものなら、いろいろと重いものを背負わされそう・・・

フェラチオが抜群に上手い人。
天性のものなのか、鍛えられたものなのかわからないが、しっかり経験を積んでいるんだなと思ってしまう。

男性からの意見です。実際に会われたのでしょうか?

常に爪が短い女性。爪が短くないと男性器を握ったときに傷つけることがありますからね。いつでもその準備している証拠です。

経験の多さが現れている感じですね。ヤリマンながらも男性に対する心遣いはさすがといったところ。

下の毛が常に綺麗。

こちらも経験豊富な感じを匂わせますね。最近ではヤリマン・ヤリチンでなくとも、アンダーヘアの処理をして当然という風潮も出てきました。

あとはケジラミ対策、もしくはケジラミの症状が出てしまったから泣く泣く剃った、というパターンも考えられます。

まとめ

以上のような特徴のある女性は、ヤリマンである可能性が高いです。無理は禁物ですが、飲みの席などで出くわしたら、アプローチしてみてはいかがでしょうか?

ヤリマンをセフレにしたくなったら→セフレの作り方