クリスマスなどイベント日に彼氏がいない女性はガードが緩くなる?ヤレる確率上がる?

カップルイベント日に彼氏いない女性はガードが緩くなる?ヤレる確率上がる?

クリスマス、バレンタインデーなどカップルに関連したイベントが近づくと女性はソワソワするものです。彼氏がいない女性にとって、このようなカップルイベントを独りで過ごすことは寂しい・・・と感じる人も多いはず。

実際、彼氏がいない女性は、このようなカップルイベントが迫ってくるとガードが緩くなるのでしょうか

さらには、ヤレる確率は普段より上がるのでしょうか

そこで今回、女性100人にアンケートを行い本音を聞いてみました。

アンケートに回答してくれた人のなかには、これまでに15人以上と付き合ったことがあるというツワモノから、付き合った人数は1人以下という人までさまざまいます。

カップルで過ごしたい日に彼氏がいない場合、女性はどのような心理になるのでしょうか?アンケート結果から、いくつか考察してみたいと思います。

カップルイベント日は正直ガードは緩くなる?

まず、カップルイベント日に彼氏がいない場合、ガードが緩くなることはあるのでしょうか

この点については「緩くなるかも」「ちょっと緩くなるかも」「緩くならない、普段と変わらない」という3つの中から回答してもらいました。結果は次の通りです。

カップルイベント日はガードが緩くなる?
【女性100人にアンケート】
なるかも 5人 5%
ちょっとなるかも 41人 41%
ならない 54人 54%

ちょっとでも「緩くなる」と答えた人が約5割もいるという結果になりました。

やはりカップルイベントがあると彼氏がいない寂しさから、冷静な判断ができなくなるのでしょうか?

なぜガードが緩くなる?当日の女性の心境

イベント日に彼氏がいない女性は、どのような心境なのかを聞いてみました。
以下、いくつかの回答をご紹介します。

羨ましい・寂しい という意見

<アンケート回答>

  • 普段通り過ごす分には特になにも感じないが、カップルが集まる場所に行くと場違い感があるのでそういった場所は避けたい。
  • 虚無感を感じて、周囲を羨ましく思う気持ちでいっぱいです。
  • 彼氏と一緒に楽しそうにしている人々が、羨ましくてしかたありませんでした。
  • 一年で一番外出したくない日。
  • 特に周りの友達やテレビなどで、カップルで過ごす人を見たり聞いたり、そういう雰囲気やムードの高まりを感じると、ものすごく寂しかったし孤独感がありました。すごいネガティブに感じていたので、あまりそういうことを考えないように、感じないように、仕事に打ち込もう、特に特別感を感じないようにしよう、と思っていました。
  • 寂しい。彼氏がいたらなぁ…。と思ってました。
  • イベントの日は、彼氏がいないことを強く痛感してしまうので、彼氏がいる人は普通に羨ましいなと思いました。
  • イベント当日に向けて町が装飾されていく様を見ると、じわじわと独りであることを突き付けられ、つらい気持ちでした。当日は予定を入れ込み忙しくして寂しさを感じないように仕向けていましたが、ふとした瞬間に虚しくなりました。
  • なんで自分だけ、いつも彼氏がいないのか寂しかった。
  • 少し淋しいなぁ~、来年は彼氏いるといいなぁ~、と思っていました。

気にならない、何も感じない という意見

<アンケート回答>

  • 毎年のことなのでなんてことない。
  • 特になにも思いませんでした。
  • 彼氏と2人で過ごすよりも大勢でパーティーをした方が好きなので彼氏がいなくても気にならなかった。
  • バイトは時給が上がる嬉しい日ですし、友達数人でわいわいオールするのは大好きなので悲しいとかひがむとかは特にないです。することがあれば何でも楽しいです。
  • 彼氏に渡すプレゼントも考える必要がなく、女同士でも、それはそれで楽しく過ごすことができていた。
  • 家族と過ごす事が多かったので、特に何も感じなかったです。
  • 仕事で忙しかったし、別にいいかなって思いました。
  • 何も感じない。むしろお金を使わなくて済むから嬉しい。
  • 彼氏がいないからといって焦ることもなく、心境の変化はありませんでした。

このように、クリスマスなどのイベント日に彼氏がいないと寂しさを感じる人がいる一方で、まったく気にならないという声もありました。

多かったのが、「寂しい」「孤独感を感じる」「彼氏がいる人が羨ましい」という声です。イベントに合わせて装飾されていく街並みや、道行くカップルを見るときにそのように感じることが多い印象でした。

反対にイベント日に一人でいることにまったく抵抗がない人も一定数いることも事実です。「イベントのときはバイト代が上がるから働きたい」「彼氏にプレゼントを渡さなくて済むから助かる」という現実的な声もありました。

 

女性の半分は、ちょっとでもガードが緩くなる・・・

ということは、

「うまくいけばヤレるかも!?」

 

と思うかもしれませんが、そうとも限りません。
なぜなら、「男なら誰でもいい」という訳ではないからです。

当たり前ですが、イベント日に好意を寄せている男性からお誘いであれば、ほとんどの女性はOKを出すでしょう。

しかし、それでは意味がありません。

とにかくセックスがしたいという男性が求める女性像は「ひとりで寂しい。好意がない男性でもいいから誰かと一緒に居たい・・・」そんな女性です。

好意がない男性でも、カップルイベントという特別な日に2人きりになればヤレる確率が上がりますからね。

アリでもナシでもない男性から飲みの誘いがあったら行く?

そこで、カップルイベントの日に、女性にとって「アリでもナシでもない男性」いわゆる「普通の男性」から飲みに誘われた場合、どのくらいの人が誘いに乗ってくれるのでしょうか?

アリでもナシでもない普通の男性から飲みに誘われたら?
【女性100人にアンケート】
行く 61人 61%
行かない 39人 39%

「行く」と答えた女性が6割と高い結果になりました。イベント当日に特に予定がない場合は、飲み会の誘いにはのってくれる女性が多いようです。

「行く」と答えた61人のなかで「カードが緩くなる」女性の割合

では、「行く」と答えた61人のなかで「カップルイベントの日にガードが緩くなる」女性の割合はどれくらいなのでしょうか?

「行く」と答えた人のなかで「イベント日にガードが緩くなる」女性の割合
なるかも 4人 6.6%
ちょっとなるかも 25人 41.0%
ならない 32人 52.4%

「ガードが緩くなるかも」「ちょっと緩くなるかも」と答えた人が約5割(29人)
「緩くならない」と答えた人も約5割(32人)なので、半々という結果になりました。

イベント日に彼氏がいなくてヤレそうな女性の割合

ガードが緩くなり、アリでもナシでもない男性と飲みに行く(=お持ち帰りできるチャンスがある)女性は、全体の3割(29人)という結果になりました。

3~4人中1人と考えると、チャンスはまあまあありそうです!

しかし、この3割は「カップルイベントの日に予定がない」という条件つきです。
勇気を出して誘ったとしても、女性に予定があることもあるのです。

ヤレるかもしれない女性はイベント日はどう過ごしているの?

では実際に彼氏がいない女性はカップルイベント当日はどんな風に過ごしているのでしょうか?
いくつか回答をご紹介します。

<アンケート回答>

  • 普段通りに、買い物したり、家でのんびりして過ごしていた。
  • 自宅でDVDを観ながら、好きな物を食べたり飲んだりしていました。
  • あえて残業などをして会社に居座っていました。
  • 同性の友人とカラオケやパーティーを開いていました。
  • 友人と集まってイベントを楽しむ。
  • 家でテレビを見ながら一人飲みをする。
  • 両親や姉妹と買い物に出掛けたりすることが多かったです。
  • クリスマスだったらケーキを買ってチキンを食べて、一人でもちゃんとイベント事をする。行き付けのバーに行ってパーティーを楽しむ。SNSに載せて彼氏いないアピール。
  • 友人と遊ぶ。映画を見に行く。仕事。
  • 自分の時間を大事にしようと思い、好きな編み物をしていました。
  • 彼氏いない友達同士集まって「女を見る目のない男ばかり集会」と銘打って飲み会をやっていました。
  • 部屋でだらだらとお酒を飲みながら、テレビを見て過ごすことが多かったです。
  • 仲のいい友達と女子会をしていました。

彼氏がいない女性は、イベントがある日は、以下の3パターンに別れる傾向があるようです。

  • 家で過ごす派
  • 友達や家族とパーティー派
  • 仕事を入れる派

そのなかでも「家で過ごす派」と「友達や家族とパーティー派」が大部分を占めていました。

ですから、いざ誘ってみても「女友達とパーティーの予定があるから」という理由で断られることも考えられます。

イベント日にお持ち帰りするのは難しい?

今回行ったアンケート調査の結果、カップルイベントの日にヤレそうな女性は、約3割いることが分かりました。

とはいっても、これは予定がない人の割合です。

実際は、女友達過ごしたり、仕事が入っていたりするので、誘ってみても会えるチャンスは1割ぐらいなってしまうようです。

そう考えると、カップルイベントの日に一人でいる女性を誘ってお持ち帰りするのは難しいかもしれません。

下記のアンケートを見るとそれが実感できるかと思います。

カップルイベントでお持ち帰りされたことがあるか?

最後に、アンケートをとった女性100人に「イベント日にお持ち帰りされたことがあるか」を聞いてみました。

カップルイベントでお持ち帰りされたことあるか?
【女性100人にアンケート】
ある 8人 8%
ない 92人 92%

「ある」が約1割と考察した通りの結果になりました。
この結果だけ見ると、行動に移す気力が失せてしまいますね。

ただ、カップルイベント日にカードが緩くなる女性が半数近くいるのは事実です。

女性と会うことさえできれば普段よりヤレる可能性は高くなっていますから、ダメもとで誘ってみるのはアリかなと思います。

まとめ

  • カップルイベント日にヤレる確率:約10%

確率は低いが、

  • ガードが緩くなる女性は多い(約半数)

女性と会うことさえできればワンチャンあり!

あわせて読みたい関連記事

孤独を嫌う寂しがり屋の女性は、カップルイベント日にお持ち帰りを狙うのに最適です。
そんな寂しがり屋の特徴を把握して目星を付けておきましょう。

セフレに最適!寂しがり屋な女性の特徴とは

2017.09.29

クリスマスに彼氏がいない女性と飲むチャンスをGETした!
そんな方に、女性が出すお持ち帰りOKサインの見極め方と、ホテルの誘いを断られづらくするテクニックをご紹介します。

【ヤレるかも?】お持ち帰りOKサインを女性50人に聞いてみた!

2017.09.04

心理学でホテルの誘いを断れなくする5つのステップ

2017.10.13

 

セフレとはどこで出会えるの?セフレ経験者67人に聞いた結果

セフレとどこで出会った?
調査方法:インターネット調査
出会い系サイト 20人 29.9%
職場 10人 14.9%
知り合い 8人 11.9%
SNS・掲示板など 7人 10.4%
居酒屋・バー・クラブ 6人 9%
学校 5人 7.5%
合コン 3人 4.5%
風俗 2人 3%
同窓会 2人 3%
イベント 2人 3%
その他 2人 3%

アンケートの結果、思っていた通り、出会い系サイトでセフレを作ったという方が、全体の約3割というダントツの多さになりました!男性・女性ともに、1番多かったです。

出会い系では無い、SNSなどのインターネットと答えた方もそこそこいました。これを合わせると、4割の人がインターネット全般でセフレを作っているということになります。

セフレと出会った方法とは|セフレ経験がある男女67人に聞いた

2017.09.04

出会い系でセフレを作った153人に聞いた!どのサイトを使った?
2018年9月更新(累計)

どのサービスで出会ったか?
調査方法:インターネット調査
ハッピーメール 21人 13.7%
Jメール 19人 12.4%
タップル誕生 15人 9.8%
PCMAX 14人 9.2%
ペアーズ 12人 7.8%
ワクワクメール 7人 4.6%
with 5人 3.3%
mixi 4人 2.6%
YYC 4人 2.6%
Facebook 3人 2%
Twitter 3人 2%
モバゲー 3人 2%
その他(2票以下) 43人 28.1%

結果は、1位ハッピーメール、続いてJメール、タップル誕生と続く感じです。

mixiやモバゲーなどは時代を感じますね。昔はこれらソーシャルゲームサービスを通じて出会うこともできましたが、今は廃れてきているので難しいかと思われます。

その他には、twitterや掲示板、昔流行った出会い系(スタビなど)、マイナーな出会い系などがありました。

セフレ探しに適した出会い系サイト


・ハッピーメール(18禁)

・Jメール(18禁)

・タップル誕生(18禁)

・PCMAX(18禁)

このあたりの出会い系サイトが良さそうですね。

これらのサイトは、今でも広告費かけて宣伝していますので、アクティブユーザーはそれなりにいるかと思います。その代わり割り切り目的もたくさんいるので、見極める力が大事です。

ペアーズは真面目よりな恋愛マッチングサイトなので、セフレも結果的にそうなったという方が多いです。最初からセフレ目的だとちょっと使いづらいかもしれませんね。

【セフレ経験者に聞いた】セフレ作りで使った出会い系ランキング

2017.10.30

出会い系の上手な使い方(管理人の方法)

「割り切り目的」と「素人女性」の見極め方法は、割り切り目的の人の気持ちになれば、ある程度なら区別はつきます。

それは、「投稿を繰り返している女性」「いろんなカテゴリに複数投稿している女性」は割り切りである可能性が高いということです。逆に、いつも見ない女性の投稿があれば、素人の女性である可能性が高くなります。もちろん絶対ではありませんが。

<出会い系で女性に会うポイント1>
いつも見る女性は避けて、初めて見る女性を狙う

それと、特定の出会い系サイトに絞らないで、広告をよく見かけるちゃんと運営されている複数のサイトに登録して、定期的に各サイトの投稿者の顔ぶれを確認することが重要です。

例えば、仕事終わりに確認する、20:00に確認する、土日のみ確認するなど、ルールを設けておけばサイト閲覧だけは案外簡単です。そして、「この子、初めて見るかも!」っと思ったら返信や直接メッセージを送るようにしましょう。

<出会い系で女性に会うポイント2>
複数の出会い系サイトに登録し、定期的に投稿女性の顔ぶれを確認する

出会い系サイトでは「気持ちの余裕」が大切です。セフレが欲しいと焦ると、稼働していないアカウントに大量に直メッセージを送ったり、エッチなプロフィールなどを見てしまい、無駄にポイントを消費してしまいます。

<セフレ探しにおすすめ出会い系サイト>

・ハッピーメール(18禁)

・Jメール(18禁)

・タップル誕生(18禁)

・PCMAX(18禁)