デリケートゾーンの黒ずみケア・保湿に「ニベアの青缶」は使える?

デリケートゾーンの黒ずみケア・保湿に「ニベアの青缶」は使える?

近年「全身の保湿に効果がある」と話題のニベアの青缶。「大容量でコスパよし」のニベアの青缶は、今では保湿クリームの定番とも言える存在になっています。

大好評のニベアクリームですが、デリケートゾーンの保湿や黒ずみ対策として使用しても大丈夫なのでしょうか?その効果を探っていきましょう。

ニベアクリームとは?

ニベアクリームは花王から発売されている保湿クリームです。

もともとはドイツ生まれのニベア。日本では1968年から販売がスタートしました。

ニベアとは「NIVEA」とつづりラテン語で「雪のように白い」という意味を持つと缶の裏に記載されています。

ニベアクリームには、青い缶に入っているもの(大・小あり)とチューブタイプのものがあります。家用に缶タイプ、外出用にチューブタイプと使い分けている方も多いのではないでしょうか?

なかでもニベアクリームの缶タイプは青い缶に入っていることから「ニベアの青缶」と呼ばれ人気を集めています。ドラッグストアなどで一度は見たことがあるはずです。

どうして人気なの?

ドラッグストアで500円ほどで買えるニベアクリームがなぜ人気になったのでしょう?

それはアメリカで人気の超高級美容クリーム「ドゥ・ラ・メール」に使われている成分と似ているという口コミが広まったからです。

ドゥ・ラ・メール

ドゥ・ラ・メール

参考価格:クレーム ドゥ・ラ・メール(30mL)19,000円(税抜)

確かに一部の美容成分を除いて配合されている成分は一緒です。ただ、配合量は異なっているため、使用感や効果は高級化粧品と比べるとまったく同じとはいえません。

とはいえ、NHKの「ためしてガッテン」でニベアの青缶を取り上げたことなどから、人気コスメサイト「アットコスメ」で殿堂入りを果たすなど根強い人気商品となっていることに間違いはありません。

また、2018年冬には故・さくらももこさんのイラストでデザインされた限定商品も発売されて話題となりました。老若男女に愛されている保湿クリームの定番といえる商品です。

ニベアクリームの成分

ニベアクリームに使用されているのは次の成分です。

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

このなかに記載されているミネラルオイルやワセリン、グリセリン、ホホバ油といった成分は油分に該当します。これらが肌の表面に膜を張り、うるおいを逃さないようにしてくれています。

さらに見てみると特別な美容成分は含まれていないことが分かります。上記の保湿成分以外、これといって美肌へと導く成分は配合されていません。いたってシンプルな保湿クリームなのです。

ニベアを使っている人の口コミ

実際にニベアクリームを使用している人や、これから使用してみようと思っている人の声をツイッターで検索してみました。

このように鼻の毛穴や肘などの黒ずみに効果があったという声が多数ありましたが、デリケートゾーンに使用して効果があったという声は見かけられませんでした。

「デリケートゾーンにこれから使ってみたい」という声はありましたが、実際に使用しての効果は分かりませんでした。

アソコの黒ずみに効果はあるのか

結論からいいますと、デリケートゾーンの黒ずみにニベアクリームはおすすめできません。

なぜかというと、先ほどもお話ししたようにニベアクリームには美白を促進させるような成分が入っていないからです。

肌の乾燥が気になっている方やそれによって痒みが出ている方には、ニベアクリームに含まれる油分で保湿することができますが、今ある黒ずみを薄くすることはできません。

黒ずみ予防は可能

しかし、ニベアでしっかり保湿することで乾燥によってできる黒ずみを予防することは可能です。これ以上黒ずみを悪化させたくない方は使ってみるのも手でしょう。

一口にデリケートゾーンといってもさまざまな場所がありますが、もしニベアクリームを使用するとしたら粘膜(陰唇・膣など)には使用しないでください。

ニベアクリームには石油から生成された鉱物油という成分が配合されているので、デリケートゾーンに塗るのには適していません。とくに敏感肌の方は刺激されて炎症など肌トラブルを起こしてしまう可能性もあります。

その他のお尻や股、足の付け根などへの使用は大丈夫です。

デリケートゾーン用クリームが安心・安全!

では、悩みの種であるデリケートゾーンの黒ずみはどうやったら薄くなるのでしょう?ニベアクリームには美白成分が入っていませんし、デリケートゾーンも使用範囲が限られてしまいます。

アソコの黒ずみにはデリケートゾーン専用のクリームを使用することをおすすめします。

専用のクリームには、ビタミンC誘導体やトラネキサム酸といった美白有効成分が配合されており、なおかつニベアクリームにも配合されているような保湿成分も含まれています。

デリケートゾーン専用のクリームでは、美白有効成分で黒ずみを薄くし、保湿成分で外部からの摩擦・刺激や乾燥を防ぐことで新たな黒ずみを予防することが可能です。

デリケートゾーン専用クリームを選ぶときは、刺激の少ないもの、お肌に優しい成分で作られているものを選ぶようにしましょう。特に肌が弱い方はアルコールやシリコン、パラベンなどの刺激物が含まれていないか確認してくださいね。できればお試しサイズを購入し、自分の肌に合うかチェックしてから大容量のものを購入すると間違いがありません。

ニベアより専用クリームがおすすめ!

ニベアクリームも保湿の面ではコスパもよく優秀なクリームであることが分かりましたね。しかし乾燥を抑える効果はあっても、残念ながら黒ずみを解消するような美白成分は配合されていません。

デリケートゾーンの黒ずみを解消したいならニベアクリームを使うより、デリケートゾーン専用のクリームを使った方が早く悩みを解決することができるでしょう。自分の肌に合ったクリームを探してみてくださいね。

 

自分のアソコは臭いと思う?【女性100人アンケート】

自分のアソコは臭いと思う?
調査方法:インターネット調査
臭いのか臭くないのか
分からない
40人
ちょっと臭いかも 38人
臭くないと思う 12人
臭いかも 10人

なんと「臭くない」と自信を持って答えた女性は1割程度しかいませんでした。半数近くは「ちょっとでも臭い」と感じているようです。

また「分からない」と回答した方も多く、いかに自分のニオイが自覚しづらいかが分かります。自分は平気だと思っていてもパートナーから臭い思われていることもあるのでケアしたほうが安心ですね。

【アソコの臭い漏れに要注意】デリケートゾーンの臭い気にしてる?ケアしてる?女性100人アンケート

2018.12.18

デリケートゾーンの臭いケアはしたことある?【女性100人アンケート】

デリケートゾーンの臭いケアしたことある?
調査方法:インターネット調査
ある 48人
ない 52人

半々という結果に。
先程のアンケートで「臭くない」が1割しかいなかったことを考えると、「ある」がちょっと少ないようにも感じますが、それでも2人にひとりはアソコの臭いケアをする時代になってきているようです。

では、具体的にどんなケアをしているのでしょうか?

  • デリケートゾーン用のウェットティッシュを使用しています。
  • 専用の洗剤で洗った。
    痒みが出た時は婦人科を受診した。
  • 普段使っているボディソープから、優しく洗える低刺激の石鹸に変えました。
  • デリケートゾーン専用の石鹸を使ったとこがあります。
    インターネットで購入しました。
  • 自己ケアとしてはきれいにお風呂に入ったときに洗ったり、トイレの度にビデを使ったりパンティーライナーをマメに変えたりする。
    それでも無理な場合は病院に行ったこともありました。
  • ブラジリアンワックスでVIO脱毛した。
    デリケートゾーン用せっけんを使うようにした。
    保湿をしてお手入れをするようにした。
  • アソコのにおいに効果があるという、ソープを使ってみました。
  • 臭いを抑えるクリームを塗った。

一番多かったケアの方法は「デリケートゾーン専用の石鹸やクリーム」を使ったものでした。そして、なかには間違った方法でケアしている方も見受けられました。

デリケートゾーンの正しい洗い方は?間違った方法はアソコが臭くなるかも!?

2019.01.10

デリケートゾーンのケア用品は何を使った?

デリケートゾーンのケア用品は何を使った?
調査方法:インターネット調査
クリアネオパール ボディソープ 5票 10.4%
ジャムウハーバルソープ 4票 8.3%
コラージュフルフル泡石鹸 4票 8.3%
サマーズイブ フェミニンウォッシュ センシティブ 3票 6.3%
ジャムウクリアナノソープ 3票 6.3%
インナーブラン 3票 6.3%
iroha デリケートゾーン専用ソープ 3票 6.3%
ウルラボディソープ 2票 4.2%
ヴィーナスラボ薬用ハーブナノソープ 2票 4.2%
インティマ 2票 4.2%
その他(1票以下) 17票 35.2%

【今一番売れている】クリアネオパール ボディソープ

洗うたびニオイゼロクリアネオパールは、あのモンドセレクションの金賞を2年連続で受賞した石鹸です。着色料や石油系界面活性剤などは使用せずに、さらに第3者機関による厳しい商品検査も行なっています。永久返金保証も付いており、もし気に入らなかったら使用してから何日後でも全額返金を受けられます。

クリアネオパール ボディソープ
の詳細はこちら

【編集部おすすめ】インナーブラン

インナーブランデリケートゾーンのニオイに瞬時に効く消臭スプレーです。容器がコンパクトでポーチにもすんなり入れることができます。使い方も簡単で、トイレなどでシュッと一拭きするだけ。効果も、使用24時間後でも99%の消臭効果があったという実験結果もあります。これでいざという時は安心です

インナーブランの詳細はこちら

【デリケートゾーン臭いケア】売れ筋 商品ランキング!2019年最新版

2019.01.09