出会い系【選ばれるプロフィール】とは?女性にアンケート取ってみた

プロフィールのどこに興味を持つ?

出会い系を利用するにあたって、プロフィールの内容はどうするか悩みどころですよね。

趣味や特技などどこまで深掘りして書いていいものなのか、詳細に書きすぎて逆に惹かれないか、女性はどういったことに惹かれるのか、仕事のことは書くべきなのかなどなど色々な点が気になっていると思います。

今回は、実際に出会い系を利用したことがある女性に、男性のプロフィールでどういった点に注目しているのか、どこに惹かれるのかアンケートを撮ってみました。

趣味や特技などがしっかり書いてある

まず、プロフィールが充実しているかどうかに注目するという意見です。

優しさや、興味の有ることがちゃんと書いてある。

洋服の販売(独身・20代前半)

自分の特技や趣味を載せていると好感が持てるので興味を持つことが出来ます。

家事手伝い(独身・20代前半)

出会い系はお互い全く素性を知らない状態でスタートするので、相手がどういった人間なのか理解するためには、情報は1つでも多いに越したことはありません。

どういった仕事をしているのか、休日はいつでどう過ごしているか、趣味は何か、どういった異性がタイプかなどなど必要な事項は埋めておくと良いでしょう。

外で仲良く料理するカップル

また利用するサービスによっては、プロフィールの充実度によって女性が男性を探すときの露出度が高くなる場合もあります。つまり、プロフィールを充実させればさせるほど、女性が自分を見つけやすくなる仕組みになっているのです。

また、たまに部屋にいる虫を難なく処理してくれる男性に惹かれるという女性もいます。

話がもりあがるほうがよいので、趣味や好きなファッション、食べ物などが書いてあると、話題にしやすいし、連絡しやすいです。

事務員(独身・20代前半)

趣味以外にも好きな食べ物なんかも、女性は注目するようです。

美味しそうに食事をする男性に惹かれる女性も多く、デートで食事する際もこういった点が見られています。

趣味をしっかり書いている。顔文字等をたくさん使わない。

接客業(独身・20代後半)

顔文字や絵文字を使いすぎるのは良く無い、というのは聞きますね。

ただ、全く使わないと冷たい印象も受けるので、加減が難しいです。

共通点がある

趣味、どのような食べ物が好きか、仕事について明確に書かれていると共通点があれば興味を持てる。

会社員(独身・20代後半)

共通点があれば、メッセージをやり取りする中でも話題にしやすく盛り上がりやすいです。

プロフィールが充実すればするほど、何かしら相手と共通する点が見つかりやすくなります。

同じものが好きだったりすると嬉しいです。逆に自分が凄く好きな物が嫌いだったりするとなんでだろって思って話したくなります。

大学生(独身・20代前半)

自分と真逆な趣向があると、逆に引っかかるという意見もありました。

フックというか興味がわくと、どんなことでも恋の始まりになりうるということですね。

経済的余裕がある

優しく誠実な人柄が滲み出ており
定職があること。

会社員(独身・30代前半)

やはり、お金がある人、年収が高い人や職業が医師とか会社役員だと興味を持ちます。

菓子店・販売(既婚・40代前半)

「金の切れ目が縁の切れ目」とは言いますが、男女の関係でもお金が重要になる場面はたくさんあります。やはり、お金は無いよりかはあった方が良いのは間違い無いでしょう。

懐に大金を隠し持つスーツの男性

しかし、あまりにお金お金と言う女性は、援助交際目的があったり、パパ活をしているということも考えられるので注意が必要です。

爽やかな感じ。趣味にお金がかかってないような人。

パート(既婚・30代前半)

趣味には、結構な額のお金をつぎ込むものもありますからね。車とか、アイドルの追っかけとか、ギャンブルなどもそうです。

趣味ばかりにお金を回して、2人のために使うお金が残っていないようでは、女性も男性に対してガッカリしてしまいます。

趣味が高じて人生が程よく充実している人間は魅力的に映りますが、あまりに趣味に傾倒しすぎるのは、お金の面もそうですが、相手にかまってあげられる時間も減ってしまうので注意するべきですね。

誠実さが伝わる

誠実な人だというのが分かれば安心できます。きちんとした文章で常識がありそうな雰囲気があればいいです。

事務員(独身・20代前半)

真剣に彼女を募集しています、と書かれており、また趣味や年齢、職業などもしっかり書いておいてくれるとアプローチ使用と思います。

大学生(独身・20代前半)

こんなサイトで言うことでも無いですが(笑)、やはり真面目にパートナーを探しているか、結婚に対する確固たる意思があるかどうかチェックしている女性は多いです。

ただ、利用するサービスが違うと女性会員の層も変わってくるので、中には結婚相手を探しているわけではなく、遊び相手を探しているだけという利用者が多い業者もあります。

内容がシンプル

嫌味がなく、シンプルなもの

接客業(独身・20代半ば)

女性によっては、プロフィールが濃すぎてあまりに必死な感じがすると避けたくなる、という方もいます。

とくに結婚相手や恋人ではなく、遊び相手を探している方に多いようです。

プロフィールは長すぎず短すぎず、わかりやすいきれいな文章だと好感を持ちます(スマートフォンの画面スクロール1回分ぐらい)。また、私は”がむしゃら”に頑張る人がタイプなので、仕事や趣味に打ち込んでいる感じがわかると、興味をひかれました。でも逆に趣味が多すぎる人は、一点集中できないタイプなのかな…と思い、好感が持てませんでした。あとは、プロフィールが武勇伝みたいになっている人もいたので、少し謙虚な文章が1文でもあると、好感を持てました(例えば「料理も下手なりに頑張ってます」など)。でも「こんな僕に」など自分を卑下しているような文章は『自信なさすぎ』と頼りなく見えてしまうので興味が無くなります。

システムエンジニア(正社員)(独身・20代後半)

スマホのスクロール1回分というのは、具体的でわかりやすいですね。

プロフィールを入力した後は、1度自分でよく確認してから保存しておくのが吉です。誤字脱字もかっこ悪いですしね。

バランスが難しい

基本的にプロフィールが充実していれば、自分がどういった人間なのか相手に伝わりやすく、安心感を与えることができます。共通する点があると、そこから話題になって仲良くなることも可能です。

ただ、中にはあまりに必死すぎるプロフィルは逆に引く、という女性がいるのも事実です。
なぜ不倫をするの?出会い系でセフレを作る人妻に話を聞いて見た

女性の出会い系を利用する目的によって、どちらにはまるか分かれる傾向があるので、自分がどういった女性を探しているのかを踏まえてプロフィールを作成すると良いかもしれません。

 

セフレとはどこで出会えるの?セフレ経験者67人に聞いた結果

セフレとどこで出会った?
調査方法:インターネット調査
出会い系サイト 20人 29.9%
職場 10人 14.9%
知り合い 8人 11.9%
SNS・掲示板など 7人 10.4%
居酒屋・バー・クラブ 6人 9%
学校 5人 7.5%
合コン 3人 4.5%
風俗 2人 3%
同窓会 2人 3%
イベント 2人 3%
その他 2人 3%

アンケートの結果、思っていた通り、出会い系サイトでセフレを作ったという方が、全体の約3割というダントツの多さになりました!男性・女性ともに、1番多かったです。

出会い系では無い、SNSなどのインターネットと答えた方もそこそこいました。これを合わせると、4割の人がインターネット全般でセフレを作っているということになります。

セフレと出会った方法とは|セフレ経験がある男女67人に聞いた

2017.09.04

出会い系でセフレを作った153人に聞いた!どのサイトを使った?

どのサービスで出会ったか?
調査方法:インターネット調査
ハッピーメール 21人 13.7%
Jメール 19人 12.4%
タップル誕生 15人 9.8%
PCMAX 14人 9.2%
ペアーズ 12人 7.8%
ワクワクメール 7人 4.6%
with 5人 3.3%
mixi 4人 2.6%
YYC 4人 2.6%
Facebook 3人 2%
Twitter 3人 2%
モバゲー 3人 2%
その他(2票以下) 43人 28.1%

結果は、1位ハッピーメール、続いてJメール、タップル誕生と続く感じです。

mixiやモバゲーなどは時代を感じますね。昔はこれらソーシャルゲームサービスを通じて出会うこともできましたが、今は廃れてきているので難しいかと思われます。

その他には、twitterや掲示板、昔流行った出会い系(スタビなど)、マイナーな出会い系などがありました。

セフレ探しに適した出会い系サイト


・ハッピーメール(18禁)

・Jメール(18禁)

・タップル誕生(18禁)

このあたりの出会い系サイトが良さそうですね。

これらのサイトは、今も広告費かけて宣伝していますので、アクティブユーザーはそれなりにいるかと思います。その代わり割り切り目的もたくさんいるので、見極める力が大事です。

ペアーズは真面目よりな恋愛マッチングサイトなので、セフレも結果的にそうなったという方が多いです。最初からセフレ目的だとちょっと使いづらいかもしれませんね。

【セフレ経験者に聞いた】セフレ作りで使った出会い系ランキング

2017.10.30

出会い系の上手な使い方(管理人の方法)

「割り切り目的」と「素人女性」の見極め方法は、割り切り目的の人の気持ちになれば、ある程度なら区別はつきます。

それは、「投稿を繰り返している女性」「いろんなカテゴリに複数投稿している女性」は割り切りである可能性が高いということです。逆に、いつも見ない女性の投稿があれば、素人の女性である可能性が高くなります。もちろん絶対ではありませんが。

<出会い系で女性に会うポイント1>
いつも見る女性は避けて、初めて見る女性を狙う

それと、特定の出会い系サイトに絞らないで、広告をよく見かけるちゃんと運営されている複数のサイトに登録して、定期的に各サイトの投稿者の顔ぶれを確認することが重要です。

例えば、仕事終わりに確認する、20:00に確認する、土日のみ確認するなど、ルールを設けておけばサイト閲覧だけは案外簡単です。そして、「この子、初めて見るかも!」っと思ったら返信や直接メッセージを送るようにしましょう。

<出会い系で女性に会うポイント2>
複数の出会い系サイトに登録し、定期的に投稿女性の顔ぶれを確認する

出会い系サイトでは「気持ちの余裕」が大切です。セフレが欲しいと焦ると、稼働していないアカウントに大量に直メッセージを送ったり、エッチなプロフィールなどを見てしまい、無駄にポイントを消費してしまいます。

<セフレ探しにおすすめ出会い系サイト>

・ハッピーメール(18禁)

・Jメール(18禁)

・タップル誕生(18禁)