ハプニングバー行くなら一人?カップル?友達?それぞれのメリットデメリット

ハプニングバー行くなら一人?カップル?友達?それぞれのメリットデメリット

こんにちは。
今回はハプニングバーに行くのにおすすめの人数をお伝えしていきます。

  • 1人で行くがいいのか?
  • カップルがいいのか?
  • 友達とかがいいのか?

など、いろいろ考えますよね。

結論から言えば、それぞれ楽しめるんで、どれが正解ってのはないです。

とはいえ、ハプニングバーに行ったことがない人にはイメージが沸きづらいと思うので、人数ごとにメリットデメリットと楽しみ方を紹介しようと思います。

一人でハプニングバー!

ハプニングバーに一緒に行く人がいないから行けない・・・こんな声けっこうよく耳にします。

初めてのハプバーに一人で突入はけっこう勇気いりますよね。
恥ずかしながら私も昔はそうでした。

常連ほど一人で来る。普段の日常の連れはいらない

でも、ハプニングバーは常連ほど一人で来る人が多いんです。

なんだかんだいって一人で行くのが一番ハプニングバーを楽しめるのかなと今では思います。

結局ハプニングバーに行く目的って、見知らぬ他人とエッチな話をしたり、エッチなことをすることですよね?

人間には、ちんことまんこは一個ずつしかないんです!だから何Pをしようが、最終的には1対1です。一人で行こうが何人で行こうが、中に入っちゃいさえすれば、結局1人なんです!

また、連れがいるといろいろめんどくさいことが多く、連れに気を遣ったり、連れとばかり話してしまったりで、ハプニングバーを楽しみきれないことも少なくありません。それに、一人で来ているお客も多いので、一人のほうがいろいろやりやすいですよ!

ハプニングバーでは日常を忘れて楽しむ場所なんです。だからそこに、普段の日常の連れはいらないんです。

ハプニングバーの醍醐味は、自分をさらけ出して、他の客と普段できないようなコミュニケーションを取ることですよね?
いろんな人と話すには一人が一番です。

めちゃくちゃ暇になることもある

ただ、一人で行くと、ハプニングバーに他のお客さんがいない(少ない)ときは、信じられないくらいヒマになる可能性があります

平日の夜などに大箱以外のハプニングバーに行くときは特にそういうリスクもあります。

他のお客さんが来るまで、暇すぎて寝てる常連さんがいるなんてこともありますw

一人で行くメリットデメリット

メリット

  1. 一人で行くのが一番非日常感に没頭できてハプニングバーを楽しめる。
  2. 一人客が多いのがハプニングバーの特徴なので、一番ハプニング起こしやすいのは一人!
  3. 自分の都合で好きなように動ける。
  4. 一番いろんな人と自然とコミュニケーションが取れる。

デメリット

  1. 他のお客さんがいないときは、相当ヒマになる。
  2. 男性一人だと女性と一緒に行くのと比べて料金が約2倍かかる。

 

男性と女性のペア(カップル)でハプニングバー

この組み合わせも、よく見かけます。一人の次に多いと思います。セフレ、彼女、嫁と一緒にハプニングバーに行く人って実はけっこう多いんです。

なんといっても男性の立場から言えば、料金が半額になるんでお得!!

他のお客さんがいなくても、連れと楽しむことはできる
普通にエッチしてたら、あとから来たお客さんにこっそり覗かれてたのに気づくという羞恥プレイになったりなんてこともw

待ちの姿勢でも楽しめるかも

そして、女性がいるというだけで、他の人からけっこう話しかけられます

もちろん単男も多いですが、カップルからもけっこう話しかけれれるので、そのまま・・・みたいなこともあり、女性がいるだけで、ちょっと待ちの姿勢でも楽しめることもあります。

ただ、嫉妬心に注意

男女ペアでハプニングバーに行くときには、相手に嫉妬しすぎないのが大事です。嫉妬心を楽しむくらいの気持ちで行くのがベストです。

ハプニングバーなんで、連れの女性がほかの男性といい感じになったり、男性側がほかの女性といい感じになるということは普通にあります。

NTR的に嫉妬を楽しむのなら全く問題ないですが、そこで不機嫌になったりするのであれば、男女ペアで行くのはお勧めしません

嫉妬を楽しめない人は、彼女や嫁ではなく、セフレ等といくことをおすすめします。

連れが犯される・連れの前で犯す・視姦されるが醍醐味

ただ、個人的には、彼女がほかの男に自分の目の前で犯されるの見たり、彼女の前でほかの女性とエッチするのとかは相当興奮します

また、彼女とのエッチを他人に見られるのは、セフレとのエッチを見られるのとはまた違うエロさがあるかなと個人的には思います。

だから、興味があるのであれば一度彼女や嫁と試してみるのも面白いかもしれませんよ。嫉妬しすぎないならですけど。

仮に彼女でなくても、自分が知っている相手が、知らない相手とエッチしているのを見るのは何とも言えない背徳感があって楽しいものです。

また、ハプバーでは基本的に、男女ぺアで来店している場合、連れが怒らないように気を遣って誘われることが多いです。なので、相手が嫌がっているのに無理やりみたいなことはないのでそこは安心してください。

とはいっても、断ってばっかりでは、ハプニングバーを楽しみきれないかなと思いますけどね。

連れを出会い系で探す人は多い。でも、、、

最近けっこう多いのが、マッチングアプリ等を使って、ハプニングバーに来る人達です。

でも、こんな辛辣な意見もありました。

勇気がなくてはその通りだと思うんですけど、女性と一緒だと安いのは事実だから許してほしいですけどね。貧乏なハプバー好きもいるんです!

とはいえ、やっぱりダサい感じ(臆病者・ヘタレ)がしちゃうとハプバー内でもモテなかったり、楽しめなかったりしちゃうので、ある程度は見得をはってカッコつけることも大事!

また、出会い系で知り合った赤の他人とハプバーに行くくらいなら、一人で行ったほうが楽しめる確率が高いかなと個人的には思います。

完全に偏見ですけど、知らない女の子とハプバー行く人って、結局店で誰も捕まらなくても最悪一人はやれる女いるみたいな保険をかけてたり、一人でなんもできない自信のないイメージが、、、

こんな意見もありますし。

実際は違う人もいると思いますが、そういうイメージ持たれやすいということは、間違いないです。

あと、知らない人と一緒に行くと、変に嫉妬されたり、かまってちゃんだったり、一人じゃなにもできない子だったりといった場合、相当めんどくさいんですよ。

でも、

ハプバーに一緒に行く人を出会い系で探している女性もいるのは事実。

ただ、カップル入店ではなく単独入店らしいですw

確かに、出会ってから合わないときに、他の人と楽しめるという意味では、ハプニングバー待ち合わせ最強かもしれません。

女性と男性のペア(カップル)で行くメリットデメリット

メリット

  1. 男性の一人と比べ、料金が半額になる!
  2. ほかに誰もお客さんがいなくても楽しめる相手がいる。
  3. 知り合いにSEXを見られる、知り合いとのSEXを見られる、知り合いのSEXを見れるといった日常x非日常が楽しめる。
  4. 女性が一緒だと他の客から話しかけられやすい。

デメリット

  1. 連れが嫉妬するとめんどくさい。もしくは自分が嫉妬してしまうとめんどくさい
  2. よく知らない相手と行く場合はめんどくさくなるリスクがある。

 

男同士2~3名でのハプニングバー

ハプニングバーにまだ慣れていない人では、このパターンが圧倒的に一番多いかなと思います。常連同士が友達で一緒に来てるみたいなケースもよくあります。

安心感はハンパない

仲のいい友達同士で行けば、友達と一緒という安心感がすごいです!ちょっとくらい人見知りでも一緒なら話しかけやすいし、軽く楽しむという意味ではある意味一番かもしれません。

ハプバーの中のことは外に持ち出さないが鉄則ですが、友達同士なら外でも思い出話で盛り上がれますしね!

また、よく知っている友達がいることで、会話も盛り上げやすいです。ボケと突っ込み的なのも自然とできます。自分も友達もフォローしあえるので、口説きやすいです。

それに、友達同士で乱交なんてのも簡単にでき、知らない人とする乱交より楽しみやすい点もメリットです。

ちなみに、女性も友達と来ている人が多いので、人数が合うとそれだけで絡みやすいです。

最後はばらけるケースも多いですが、3人組と3人組でそのまま乱交みたいな流れに行けば最高ですよ!

3人よりも2人で行くべし

ただ、3人より基本的には2人のほうがおすすめです。

特に男性は人数が多すぎるとあまりうまくいかないケースが多いです。男の集団って怖がられ敬遠されやすいです。

3人で入店したらばらけて行動したほうがいいと思います。

一緒に行く友達はしっかり選べ

友達と行く場合は、一緒にいく友達はしっかり選んだほうがいいです。

普段気が合っても、女性が絡むと変わるタイプや、人見知りが激しすぎるタイプ、恥ずかしがり屋すぎるタイプ、気を遣う先輩などと行くと全然楽しめなくなるリスクがあります。

自分をさらけ出しても問題なく、相手も自身をさらけ出せるような友達でなければ、ハプニングバーを楽しみきれませんよ。

また、ハプニングバーは行動力がない人には楽しみづらい場所です。友達と一緒に行ってしまうと、ほかの人と絡むことを躊躇して、仲間内だけで話しているような人もちょいちょい見かけます

他の人とまったくからめないで終わっちゃうといったこともあるので、そうならないように気を付けましょう。

男同士2~3名で行くメリットデメリット

メリット

  1. 友達と一緒であることで、口説きやすいケースもある! 
  2. 友達と思い出話で楽しめる。
  3. 友達とのハプニングは、他人より楽しめることもある!

デメリット

  1. 一緒に行く相手によっては全く楽しめなくなる。
  2. 友達とばかり話してしまうとハプニングバーに行く意味がない。

 

大人数(男4人以上で)ハプニングバー

これは、おすすめしません

渋谷の某有名店のような大箱であれば、大人数で来ている人もいて、楽しめることもありますが、基本的にハプニングバーはそんなに大きな店ではありません。そこに男だけで大量にいるとあまりいい顔はされません。

また、大人数で来ている人の多くは、そのメンバーで盛り上がっていることが多いです。それに内輪ノリみたいなのを出している人は特に嫌われます

身内が増えると気を遣う、欲望を出しづらい

ハプニングバーは、他人と普段はできないようなコミュニケーションを楽しむ場所です。なので、大人数で来ても他の人と絡めなくなるだけです。

それに、人数が多くなればなるほど、気を遣うことが増え、欲望さらけ出して楽しめなくなることが多くなるのではないでしょうか。

人間って不思議なもので、知らない人に秘密知られるのはそんなに嫌じゃなくても、身内に知られるのは嫌なものなんです。

結局は行動力がある奴が楽しめる

というか、大人数で来ても、楽しんでいる人は、結局1人か2人です。

そして、そこからもれた残りのメンバーは身内だけで盛り上がっているみたいなのよく見かけます。←これがハプバーで一番嫌われます。

だったら、最初から1人とか2人で来ればいいのになって思っちゃいます。

男女合同のグループならまだいいですけどね。

こういうのもあるみたいです。

大人数(男4人以上で)で行くメリットデメリット

基本的におすすめしません。

 

まとめ

基本的にハプニングバーは見知らぬ他人とコミュニケーションを楽しむバーです。

なので、せっかくハプニングバーにいくのであれば、他の人と一杯コミュニケーションがとれるメンバーがベストです。

一人でも、仲のいい友達とでも、彼女とでも、セフレとでも、他の人と絡むことを楽しめる形で行くのをおすすめします!

【ハプニングバー常連の体験談】記憶に残るエロい体験談

2019.05.24

ハプニングバーに興味ありますか?一般女性100人にアンケート

2018.09.04

【ハプニングバー初心者に教える】店内でやれるプレイとやれないプレイ

2019.05.07

ハプニングバーでどんなエッチしたい?誰と行きたい?女性50人に聞いてみた

2018.09.11

 

セフレとはどこで出会えるの?セフレ経験者67人に聞いた結果

セフレとどこで出会った?
調査方法:インターネット調査
出会い系サイト 20人 29.9%
職場 10人 14.9%
知り合い 8人 11.9%
SNS・掲示板など 7人 10.4%
居酒屋・バー・クラブ 6人 9%
学校 5人 7.5%
合コン 3人 4.5%
風俗 2人 3%
同窓会 2人 3%
イベント 2人 3%
その他 2人 3%

アンケートの結果、思っていた通り、出会い系サイトでセフレを作ったという方が、全体の約3割というダントツの多さになりました!男性・女性ともに、1番多かったです。

出会い系では無い、SNSなどのインターネットと答えた方もそこそこいました。これを合わせると、4割の人がインターネット全般でセフレを作っているということになります。

セフレと出会った方法とは|セフレ経験がある男女67人に聞いた

2017.09.04

出会い系でセフレを作った153人に聞いた!どのサイトを使った?

どのサービスで出会ったか?
調査方法:インターネット調査
ハッピーメール 21人 13.7%
Jメール 19人 12.4%
タップル誕生 15人 9.8%
PCMAX 14人 9.2%
ペアーズ 12人 7.8%
ワクワクメール 7人 4.6%
with 5人 3.3%
mixi 4人 2.6%
YYC 4人 2.6%
Facebook 3人 2%
Twitter 3人 2%
モバゲー 3人 2%
その他(2票以下) 43人 28.1%

結果は、1位ハッピーメール、続いてJメール、タップル誕生と続く感じです。

mixiやモバゲーなどは時代を感じますね。昔はこれらソーシャルゲームサービスを通じて出会うこともできましたが、今は廃れてきているので難しいかと思われます。

その他には、twitterや掲示板、昔流行った出会い系(スタビなど)、マイナーな出会い系などがありました。

セフレ探しに適した出会い系サイト


・ハッピーメール(18禁)

・Jメール(18禁)

このあたりの出会い系サイトが良さそうですね。

これらのサイトは、今も広告費かけて宣伝していますので、アクティブユーザーはそれなりにいるかと思います。その代わり割り切り目的もたくさんいるので、見極める力が大事です。

ペアーズは真面目よりな恋愛マッチングサイトなので、セフレも結果的にそうなったという方が多いです。最初からセフレ目的だとちょっと使いづらいかもしれませんね。

出会い系の上手な使い方(管理人の方法)

「割り切り目的」と「素人女性」の見極め方法は、割り切り目的の人の気持ちになれば、ある程度なら区別はつきます。

それは、「投稿を繰り返している女性」「いろんなカテゴリに複数投稿している女性」は割り切りである可能性が高いということです。逆に、いつも見ない女性の投稿があれば、素人の女性である可能性が高くなります。もちろん絶対ではありませんが。

<出会い系で女性に会うポイント1>
いつも見る女性は避けて、初めて見る女性を狙う

それと、特定の出会い系サイトに絞らないで、広告をよく見かけるちゃんと運営されている複数のサイトに登録して、定期的に各サイトの投稿者の顔ぶれを確認することが重要です。

例えば、仕事終わりに確認する、20:00に確認する、土日のみ確認するなど、ルールを設けておけばサイト閲覧だけは案外簡単です。そして、「この子、初めて見るかも!」っと思ったら返信や直接メッセージを送るようにしましょう。

<出会い系で女性に会うポイント2>
複数の出会い系サイトに登録し、定期的に投稿女性の顔ぶれを確認する

出会い系サイトでは「気持ちの余裕」が大切です。セフレが欲しいと焦ると、稼働していないアカウントに大量に直メッセージを送ったり、エッチなプロフィールなどを見てしまい、無駄にポイントを消費してしまいます。

<セフレ探しにおすすめ出会い系サイト>

・ハッピーメール(18禁)

・Jメール(18禁)

ABOUTこの記事をかいた人

Love Life(ラブライフ)の管理人です。記事の企画、執筆、監修、管理などをシコシコと行っております。セフレの作り方などの情報も発信しています。年齢は30代前半でフリーという名の無職w経験人数は50人以上。現在2人のセフレと遊んでます。 ⇒管理人の詳しいプロフィールはこちらから