【騙されないで!】写真加工アプリの加工された写真の見分け方

自撮りする女性

出会い系のプロフィール写真や、メール・LINEで写真を交換したときに「スタイルいいな」「かわいいな」と思っても、いざ会ってみると写真と異なってがっかりしてしまうことってありますよね?

近年はスマホアプリの普及によって、誰でも簡単に写真を加工できるようになりました。

「これはまったくの別人なのでは・・・?」と思えてしまうくらい上手に加工されているものもあります。

今回は、そんな加工された写真とそうでない写真の見分け方や、女性が加工する際に使っているアプリをご紹介します。

加工された写真はどうやって見分ければいい?

写真を加工したり修正したりすることをレタッチといいます。

最近では、写真の肌の色や手足の長さ、顔の輪郭、目の大きさなどをレタッチできるスマホアプリが無料で使えることもあり、若い女性を中心に人気を集めています。

女性がこのようにレタッチしたがる理由として「少しでも自分をキレイに見せたい」「自分の顔や体型にちょっと自信がない」ということが挙げられると思います。

「少し見栄を張ってでもいい男をゲットしたい!」という心理の現れからレタッチを行うのです。

でも男性にしてみれば、プロフィール写真やメール・LINEで送られてきた写真と、実際に会った本人の顔や体型が全然違っていたらがっかりしてしまいますよね。

がっかりしないためにも、加工・修正された写真を見抜く方法を覚えておくといいですよ。

虫眼鏡

影があるか

レタッチで目を大きくしたり、鼻を高くしたりすると、本来あるはずの影がなくなることがあります。

写真には光の当たり方によって、必ず影も映し出されます。体のほかの部分には影があるのに、目や鼻など疑われる部分に影が映っていなければ、それはレタッチされたものと判断できるでしょう。

不自然な輪郭

顔の輪郭を細くする、顎をシャープにする、足を細くする、胸を大きくする・・・など輪郭をレタッチすると、拡大してみたときにラインが不自然になっているのに気づくでしょう。

輪郭を修正するのはプロでも大変な作業です。丁寧に丸みをつけたりぼかしたりという作業が必要になってきます。

もし写真を拡大して、輪郭に不自然さを感じる場合はレタッチされていると思いましょう。

肌の色が不自然すぎる

女性は、どちらかといえば色白にみせたい派のほうが多いです。ですから「美白」というレタッチ機能を使って肌を白く輝かせます。

あまりにも白光りしていたり、ほくろやシミが全然見えない場合は怪しいといっていいでしょう。

また、ほくろやシミもレタッチで消すことができるのですが、その場合肌の色が均一になってしまい光の凹凸が無くなってしまいます。写真を拡大してみると分かりますよ。

背景の歪み

背景が不自然に歪んでいないかもチェックしてみましょう。

足を長くしたり、身長を伸ばしたりをレタッチ機能を使って行うと、背景に歪みができてしまいます。

ドアや窓枠など、本来直線でないといけないものが歪んでいる場合は、その部分を伸縮させていると判断できますよ。

加工していなくてもキレイに見せる方法がある

ここまでレタッチされた写真の見抜き方をいくつかご紹介しましたが、レタッチしていなくても実物よりもキレイに見せるテクニックもあります。

■写真を撮る角度

写真は撮る角度によって体を細く見せることができます。

全身を移す写真の場合、真正面を向いて仁王立ちするよりも、体を斜めにして片方の足を前に出せば足が長くスタイルよく見えるのです。

また、顔が移っている写真が少し上から撮影されている場合(女性がカメラを少し見上げているように映っている場合)、シワや顔のたるみが伸びてなくなりスッキリと見えますので、このような写真に騙されないようにしましょう。

■美白ライト

写真を加工するのではなく、自分で顔の下からライトを当てて美白に映す方法もあります。

あまりに白光りしている場合は気づくかもしれませんが、光の当て方や色が自然な場合は気づかないことも多いでしょう。

 

女性がスマホに入れているレタッチアプリはコレ!

女性が使用しているレタッチアプリには、どんなものがあるのでしょうか?

実際にダウンロードして試してみると「こんなことができるのか!」と男性が驚く機能もあると思います。

スプリング(Spring)-体つき補正専門アプリ

スプリング(Spring) アプリアイコン

「Spring=バネ」のように、体を自然にビヨ~ンと伸ばせるレタッチアプリです。身長や足の長さを伸ばせるだけでなく、バストアップにも使えます。

人体比率に合わせて伸ばせるので、不自然にならないと評判のアプリですよ。

 

スプリング(Spring) - 体つき補正専門アプリ キャプチャ

BeautyPlus

BeautyPlus -アプリアイコン

このアプリを使うと、暗い場所で撮影しても自動で光を補正してくれるので、キレイに移映ります。

マニュアルでの操作は不要で、全部自動的にキレイに補正してくれるのでインストールしている女性も多いはず。

 

BeautyPlus キャプチャ

B612

B612 アプリアイコン

若い女性を中心に人気のフィルター加工に長けたアプリ。

80種類以上のフィルター加工が施せるほか、顔を認識して足の長さをスタイルよくみえるように伸ばすこともできます。

 

B612キャプチャ

レタッチを見抜く目にも限界がある?

レタッチされた写真かどうかを見抜く方法をいくつかご紹介しましたが、アプリの精度も上がってきているためパッと見ただけでは分からない写真も多くなってきましたね。

でも実際に女性と会った時にがっかりしないためには、写真を拡大したり背景に注目したり、不自然なところがないかチェックするしかありません。

女性が送ってくる写真は、実物の120%くらい・・・と考えておくといいかもしれませんね。

 

セフレとはどこで出会えるの?セフレ経験者67人に聞いた結果

セフレとどこで出会った?
調査方法:インターネット調査
出会い系サイト 20人 29.9%
職場 10人 14.9%
知り合い 8人 11.9%
SNS・掲示板など 7人 10.4%
居酒屋・バー・クラブ 6人 9%
学校 5人 7.5%
合コン 3人 4.5%
風俗 2人 3%
同窓会 2人 3%
イベント 2人 3%
その他 2人 3%

アンケートの結果、思っていた通り、出会い系サイトでセフレを作ったという方が、全体の約3割というダントツの多さになりました!男性・女性ともに、1番多かったです。

出会い系では無い、SNSなどのインターネットと答えた方もそこそこいました。これを合わせると、4割の人がインターネット全般でセフレを作っているということになります。

セフレと出会った方法とは|セフレ経験がある男女67人に聞いた

2017.09.04

出会い系でセフレを作った153人に聞いた!どのサイトを使った?

どのサービスで出会ったか?
調査方法:インターネット調査
ハッピーメール 21人 13.7%
Jメール 19人 12.4%
タップル誕生 15人 9.8%
PCMAX 14人 9.2%
ペアーズ 12人 7.8%
ワクワクメール 7人 4.6%
with 5人 3.3%
mixi 4人 2.6%
YYC 4人 2.6%
Facebook 3人 2%
Twitter 3人 2%
モバゲー 3人 2%
その他(2票以下) 43人 28.1%

結果は、1位ハッピーメール、続いてJメール、タップル誕生と続く感じです。

mixiやモバゲーなどは時代を感じますね。昔はこれらソーシャルゲームサービスを通じて出会うこともできましたが、今は廃れてきているので難しいかと思われます。

その他には、twitterや掲示板、昔流行った出会い系(スタビなど)、マイナーな出会い系などがありました。

セフレ探しに適した出会い系サイト


・ハッピーメール(18禁)

・Jメール(18禁)

・タップル誕生(18禁)

このあたりの出会い系サイトが良さそうですね。

これらのサイトは、今も広告費かけて宣伝していますので、アクティブユーザーはそれなりにいるかと思います。その代わり割り切り目的もたくさんいるので、見極める力が大事です。

ペアーズは真面目よりな恋愛マッチングサイトなので、セフレも結果的にそうなったという方が多いです。最初からセフレ目的だとちょっと使いづらいかもしれませんね。

【セフレ経験者に聞いた】セフレ作りで使った出会い系ランキング

2017.10.30

出会い系の上手な使い方(管理人の方法)

「割り切り目的」と「素人女性」の見極め方法は、割り切り目的の人の気持ちになれば、ある程度なら区別はつきます。

それは、「投稿を繰り返している女性」「いろんなカテゴリに複数投稿している女性」は割り切りである可能性が高いということです。逆に、いつも見ない女性の投稿があれば、素人の女性である可能性が高くなります。もちろん絶対ではありませんが。

<出会い系で女性に会うポイント1>
いつも見る女性は避けて、初めて見る女性を狙う

それと、特定の出会い系サイトに絞らないで、広告をよく見かけるちゃんと運営されている複数のサイトに登録して、定期的に各サイトの投稿者の顔ぶれを確認することが重要です。

例えば、仕事終わりに確認する、20:00に確認する、土日のみ確認するなど、ルールを設けておけばサイト閲覧だけは案外簡単です。そして、「この子、初めて見るかも!」っと思ったら返信や直接メッセージを送るようにしましょう。

<出会い系で女性に会うポイント2>
複数の出会い系サイトに登録し、定期的に投稿女性の顔ぶれを確認する

出会い系サイトでは「気持ちの余裕」が大切です。セフレが欲しいと焦ると、稼働していないアカウントに大量に直メッセージを送ったり、エッチなプロフィールなどを見てしまい、無駄にポイントを消費してしまいます。

<セフレ探しにおすすめ出会い系サイト>

・ハッピーメール(18禁)

・Jメール(18禁)

・タップル誕生(18禁)