男がセフレにキスをする心理!アンケートで分かった本音とは?

セフレだと思っていた男性から、甘いキスをされた…これって愛されてるの、と戸惑ってしまう女性はたくさんいます。

体だけの関係だと思っていたセフレから、セックスの前の熱いディープキスや、お別れのときのフレンチなキスなどをされると、愛情を感じてしまうのは当然です。

ひそかに恋愛感情を持っている人、セフレだと割り切っている人も、相手(男性)の気持ちが分からないままでは付き合いが継続し辛くなります。

そこで、男性がセフレにキスをすることはよくあることなのか? また、セフレとのキスに対して男性はどう思っているのか本音を調査しました!

男性に聞いた!セフレにはキスする?

セフレにキスする?
【男性50人にアンケート】
積極的にする 16人 32.0%
普通にする 23人 46.0%
たまにするぐらい 6人 12.0%
あまりしない 3人 6.0%
しない 2人 4.0%

他のたくさんのサイトで、男性はセフレにキスをしないと書かれていますが、実際は普通にする~積極的にする男性が約80%いることが分かりました。

同じ質問を女性にしたところ、普通にする~積極的にキスをするという女性は60%以下という結果になり、むしろ女性の方が、キスを純粋な行為と考えていて、セフレとのキスはできるだけ避ける人が多いです。

では、男性はどんな気持ちでセフレにキスをしているのでしょうか?
回答をした男性たちの、詳しい本音を見てみましょう。

セフレに積極的にキスをする男性の声

セフレには積極的にキスをすると回答した男性の、リアルな声をまとめました。

  • 妻とはあまりキスしないから、セフレの方が好みでキスがより燃えるので。
  • いわゆる不倫の関係に当たるため、あまり頻繁に会うことができません。
    よって、その反動からどうしようもない昂りに襲われます。
    会えば、狂ったようにお互いの唇を貪ります。
  • キスが最もエロいと思うし好きなので。
  • パートナーとは違ってお互いを求め合う関係ですので、積極的になれました。
  • その場だけの恋人関係になりたいから。
  • キスが好きだからです。
  • 15歳年下のセフレだったのですが、可愛くて仕方が無く食べてしまいたいほどでした。
    ずっとキスをしていたいぐらいでした。

セフレに積極的にキスをする男性は、基本的にキスが好きな人が多く、なかには特別な感情を持っている人もいるようです。

特に男性が既婚者の場合、奥さんとはできない甘い時間を過ごしたいという欲求から、キスを積極的に楽しむようです。

積極的にキスをしてくれるから本気なのかもと思ってしまうのは禁物で、女性は冷静に判断しなくてはいけません。あなたが相手の感情を誤解して恋愛感情を持ってしまうと、その後トラブルになる可能性もあるので気を付けましょう。

セフレに普通にキスする男性の声

セフレに対して彼女と同じように普通にキスをする男性は、どんな気持ちなのでしょうか?

  • キスは興奮するので、そういう行為になったらするけど普段会ってる時はしないです。
  • 相手が求めてきたら、それに応じてするのが礼儀だから。
  • セフレだから、普通に行為を楽しむためにキスをします。
  • お互い特に制限を設けているわけではないので、通常のスキンシップとしてのキスも、行為中の熱いキスも抵抗はありません。
  • 舌にはいくつか性感帯がありますので、そこを刺激すると相手が喜びますので、行為中にキスをします。
  • 特にしない理由が無い。
    愛撫のひとつだと思う。
  • 恋人同士のような日常的なキスは行いませんが、性交渉に至る流れの中で自然にキスを行うことはあります。

普通にキスをするという男性に多かったのは、キスをする方が興奮するという声でした。
あくまでも、セックスの一環としてキスをするという感じですね。

確かに、エッチの前にキスをする方がエッチな気分になれますよね。

女性は恋愛感情とキスは密接につながっていますが、男性はそうでもありません。
セックスをより気持ち良くするためにキスをするようです。

もし、相手が本気なのか知りたい場合は、キス以外の行動で見抜かなくてはいけません。

セフレとたまにキスするぐらいという男性の声

セフレとはたまにしかキスをしない男性は、次のようなことを考えているようです。

  • キスしたい時は、その時のムードや気分にも左右されるし、セフレでなくてもそんな時があるため。
    飲んだ後などであまり体調が良くない時は、普段と比べると性欲も減退することがあります。
  • セフレってセックスするのが目的なのでキスはあまりしない。
  • イチャイチャするのがあまり好きではないから。
  • あまり気持ちよくないので、気分次第でする感じ。
  • あまり愛情がないから。
    心から愛しているかというとそうではないと思うためキスはたまにするぐらいです。

たまにしかキスをしないという男性は、根本的に淡泊な男性が多い印象を受けました。

「彼女しかキスしない」「誤解されたくない」など理由があってキスしないのではなく、あまりキス自体に価値を感じていない男性のようです。

彼女なら、自然と嫌われたくないという気持ちからキスをするのでしょうが、セフレなら面倒だと感じてキスという行為をたまにしかしないのかもしれません。

セフレとキスをあまりしない・しない男性の声

かなり少数派でしたが、セフレとはキスをあまりしない、しないという男性の本音は次のようになりました。

  • 特に理由はないが拘っていないだけ。
  • 本命とは違うからです。
    しても軽くするぐらいです。
  • 彼氏持ちだから、のめり込むとまずいと思った。
  • キスが嫌いだから。
    唇や舌の感触があまり好きではない。

キスをしないと回答した男性は、全体の10%程度でした。

少数でありながら回答はそれぞれ違い、恋愛感情がまったくないからキスしない男性と、セフレを好きになってはいけないからキスしない男性とさまざま。

理由は色々あるようですが、本来キスがそれほど好きではない、または特に意味を感じていない人がこのような回答をしているようです。

男にとってセフレとのキスはセックスの一環

セフレ男性がキスをするのは、「キス自体が好き」「興奮するため」などセックスの一環としてキスをする人が多いようです。セフレだからこそ刺激を求めて淫らなディープキスをするという男性も少なくないと思います。

今回のアンケート結果をみると、キスだけでセフレか本命かを見極めるのは難しいといえるでしょう。

キス以外で見極めたい場合は、会った日に「体調が悪いから今日はエッチができない」と言ってみましょう。
そこで、体を労わってくれるか不機嫌になるかで、あなたへの気持ちが垣間見えます。
ほかにも、セックスが終わったあともキスしてくるかは判断材料になると思います。

とはいえ、女性の扱いが上手い男性もいるので、恋愛感情が出てしまったら早めに話し合うことをおすすめします。